CRISIS CORE FINAL FANTASYVII プレイアーツ エアリス・ゲインズブール レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > スクウェア・エニックス > CRISIS CORE FINAL FANTASYVII プレイアーツ エアリス・ゲインズブール レビュー

CRISIS CORE FINAL FANTASYVII プレイアーツ エアリス・ゲインズブール レビュー 

スクウェア・エニックス/3,990円(税込)

エアリス

クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-よりエアリス。
出来の方がちょっと…で撮影モチベーションが上がらなかったため
レビューしようかどうか迷いましたが、せっかくなので紹介しておきます。

全身。
DSC06528DSC06529
白いワンピース姿。
裾丈が設定より少し長いですね(ポーション缶のフィギュアと比較するとわかりやすい)

顔。
DSC06540DSC06542DSC06543
相変わらずプレイアーツの女性陣は顔の出来が今ひとつ…。
前髪が邪魔で目元が暗いのも悪く見えてしまう一因だと思いますが、
エアリスにしては若干面長気味なのが気になる所。

各部アップ。
DSC06554DSC06555
DSC06556DSC06557
プレイアーツは総じて肩周りの造型が不自然な傾向にあるので
肩が露出しているキャラクターはどうしても違和感が。

一応。
DSC06558
白。

可動範囲は狭い…というよりほとんど動かないと思った方が良いです。
DSC06570DSC06572
肘は90度まで、肩が若干前後に動きますが”若干”過ぎてあんまり意味がない…。
下半身に関しては膝が曲げられる程度で開脚も無理なのでほぼ棒立ち一択です。

付属品。
DSC06575
握り手x2と花かご。

花かごはこんな感じで持たせます。
DSC06837

比較。
DSC06856
正直VIIエアリスも良く出来てるとは言い難いのですが、こうやって並べると割とまとも見える不思議。

試しに頭を交換。
DSC06832
個人的にはこっちの方がいいかな…。


DSC06846

DSC06861
DSC06867
DSC06859

気付いたら他のフィギュアばかり撮っていた…。


CC FFVIIプレイアーツエアリスでした。
可動が狭く造型もイマイチなのでエアリス好きでも(尚更?)ちょっと厳しいかなぁというのが正直な感想です。
顔が許せればまた違う評価になると思いますが。

ちなみに花かごは良く出来ています。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿