あやふじが至高

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 駄文 > テレビ・映画 > あやふじが至高

あやふじが至高 

NHK教育が誇る優良番組のひとつ『みてハッスルきいてハッスル』が3月いっぱいで終了していた。
最終回見られなかった…くやしい。終わると知ってれば録画したのに。
公式サイトで読めるあらすじという名の書き起こしで我慢するしかない。
どうやら最後はメタフィクションで〆たらしい。見たかったナー。
この番組、NGシーンを流したりガンダム(主にシャア)ネタ挟んだり遊戯王チックなカードバトルしたり
何故か今更”はに丸王子”とコラボしてみたりといったフリーダム極まりない構成がほんと良かった。
比較的旬なお笑い芸人が度々出演するのもポイントだったと思う。去年は狩野英孝も出たっけ。
ミニコーナー「どうする?ゆうきくん」の個性的な絵柄と中の人の棒読み演技もなんとも言えない”良さ”があったし。
ゆうきくんの蛮行の数々を常に笑顔で許す心広すぎなクラスメートもGood.

というか。
久々に公式サイト見ていて、今更ながら自分が一昨年の4月頃送ったおたよりが掲載されてる事に気付いた。
ここの上から7番目のHN”いち視聴者”がそれ。
二年も前の事なので自分でも何書いたか忘れてたんだけど、
小・中学生の素朴なコメントの中一人だけ長文で番組へのマジ要望とかかなり恥ずかしいな!
「社会人ですが」と前置きすれば掲載されないかと思ったのに、それが逆に大きいお友達的痛さをもたらす有様。
NHK、ヤッテクレル。

まあ今更言ってもしょうがない。
何はともあれ、またこういう番組をやって欲しいものですナ。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿