イヤホンコードを三つ編みにして短くまとめる方法

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 駄文 > インターネット/パソコン/家電 > イヤホンコードを三つ編みにして短くまとめる方法

イヤホンコードを三つ編みにして短くまとめる方法 

イヤホンのコードというのは中途半端に長くて煩わしい事が良くあります。

そんな時、輪ゴムやGFF等でおなじみの”あの針金”を使ってコードを束ねるという方法もありますが、それだとビジュアル的によろしくありません。かといって市販の巻き取りホルダーを買うのはちょっと勿体ないし、ホルダー自体が邪魔になることもあり本末転倒。

そこで役立つのがこちらの記事で紹介されている方法です。 DSC00260
このように、コードを三つ編みに束ねて長さを詰めます。

これなら自分の好きな長さに調節出来て、見た目も上々。断線させないように少し注意する必要がありますが、それさえ気をつければこれ以上手軽でお金の掛からない方法はないと思います。

イヤホンだけでなく携帯電話の充電器などにも活用出来るテクニックだと思うので、コードの取り回しに困っている方は是非お試し下さい。

ちなみに編み方がわからない場合はこちらのページが参考になります。 個人的には今は亡き伊東家の食卓で紹介して欲しいぐらい便利な裏ワザ。伊東四朗も一心不乱で鐘を打ち鳴らしたに違いありませんね。

補足

上の説明では少しわかりにくいと思うので、画像を交えて補足説明しておきます。

まず、髪の毛と違いコードは一本しかないのでこのように三つに折り曲げます。
R0026175
この時、端子がある線(上写真だと一番左)が一番長くなるように。 あとはひたすら織り込んでいきます。

コードを左からA/B/CとするならまずABCの間に入れて(BAC)、次はCBAの間(BCA)、そしてBCAの間(CBA)、ACBの間(CAB)…という風に。
R0026178R0026179
「織る」ではなく「ネジネジ捻りながら真ん中の一本に巻き付けていく」と考えた方がわかりやすいかも。 慣れないうちは混乱するかもしれませんが(自分はした)一度コツを掴めば簡単。三つ編みにすると絡まりにくくもなるのでオススメです。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございます。なんとかなりました
[ 2010/11/01 22:12 ] [ 編集 ]
こちらこそ、コメントありがとうございます。お役に立てて何よりです。
[ 2010/11/02 18:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿