デジカメ三脚・ゴリラポッド

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 駄文 > インターネット/パソコン/家電 > デジカメ三脚・ゴリラポッド

デジカメ三脚・ゴリラポッド 

デジカメ用の卓上で使えるコンパクトな三脚を探していたら
JOBY Gorillapod Original』なるものを見つけたので買ってみた。
値段は1,500円前後(参考までにアマゾンヌさんだと1,680円で販売中

R0010637R0010638
グネグネと可動する脚がポインツ。
往年のトレジャーもかくやと言わんばかりの多関節っぷり。たまらん。
これを利用して下のように色んな所に取り付ける事が出来るのがこの三脚最大の特徴であり特長。
R0010640R0010641R0010648
R0010651
関節が硬く白い部分はゴム製のためある程度滑り止め効果があり、保持力もなかなか。
ガッツリ固定されるわけではないので場所によってはずり落ちそうで怖いけど、巻き付けられればだいたいOK。
一人前にクイックシュー(雲台取り外し機能)を採用していてカメラの着脱も簡単。
非常にコンパクトでかさばらないので(折り曲げれば野球のボールより小さくなる)
旅行の時にバッグに忍ばせておくと記念写真撮る時に便利かもし。
流石に本格的な三脚の代わりにはならないけど、ちょっと写真を撮る程度ならこれで充分かと思う。
まあ、本気で写真が趣味って人はこんなものハナっから眼中にないと思うけど。
ビジュアル的にも悪くないので三脚として使わない時はデジカメの飾り台として利用するのもアリかも知れない。
ただこの手の代物は次第にへたれていく宿命にあるので長く使い続けたいならあまり余計な負荷を掛け続けない方が良いとは思う。
耐久性が気になる人は一眼レフにも対応している上位モデルの『SLR』『SLR-ZOOM』を選択するのも手かな。
値段はSLRが3,000円弱、SLR-ZOOMが3,000円強(尼ならSLR-ZOOMが3,285円。SLRは売ってない)
ただし頑丈な分サイズがかなり大きいので携帯には不向きだし(大きさ比較はこちらを参考に)
それなら普通の三脚買った方が良いような気がしないでもない。


おまけ。
R0010673
三脚以外の使い道の一例。

R0010680
いかん!危ない危ない危ない…
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿