HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 海洋堂

特撮リボルテック Series No.014 ジェイソン・ボーヒーズ レビュー  

商品名:特撮リボルテック ジェイソン・ボーヒーズ
作品名:13日の金曜日
発売元:海洋堂
発売日:2010年10月1日
価格:2,850円(税込)
備考:--


ジェイソン

スプラッター映画を代表する作品『13日の金曜日』より、クリスタルレイクを恐怖のどん底に陥れた醜悪なる殺人鬼・ジェイソン・ボーヒーズが最も知名度の高いホッケーマスクを被った『パート3』以降の姿で立体化。

このキャラクターについて知らない人はまずいないでしょう。もはや「ジェイソンといえばホッケーマスク」ではなく「ホッケーマスクといえばジェイソン」という図式が成り立つほど世界的に有名な怪物の一人です。NGワードはチェーンソー。

シリーズを重ねるにつれ、超能力で生き返ったり他人の身体に乗り移ったり宇宙に進出してサイボーグ化したりと荒唐無稽で破天荒なキャラに変貌していきましたが、2009年公開の12作目では設定がリセットされて再び恐怖のシンボルに立ち返りました(映画としては、うーん……)。

原型製作はS.I.C.などでおなじみの竹谷隆之。確かに「特撮」には違いありませんが、SFキャラクターを中心としたシリーズラインナップの中ではかなり異彩を放っています。あと恐らく誰もが思った事でしょうけど、どうせならシリーズナンバー「13」にしてあげればよかったですよね。

この手の作品に欠かせないのは”血みどろの惨殺劇”および”無駄なお色気シーン”ということで、今回はエログロ分多めでお送りします。所詮は玩具なのでたかが知れていますが、その手のモノが苦手な方は閲覧注意。

≫ "特撮リボルテック Series No.014 ジェイソン・ボーヒーズ レビュー " の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

リボルテックヤマグチ Series No.097 ルパン三世 レビュー  

商品名:リボルテック ルパン三世
作品名:ルパン三世
発売元:海洋堂
発売日:2010年10月15日
価格:2,400円(税込)
備考:--


ルパム

『ルパン三世』シリーズより言わずと知れた天下の大泥棒アルセーヌ・ルパンの三代目、ルパン三世。一番メジャーである赤色ジャケットにモンキー顔のいわゆる「新ルパン」です。旧ルパン(緑ジャケ)派はこの新ルパンを認めない傾向にあるようですが、自分は両方好きなので一概にどっちが良いとも言い切れません。ただ世代的に新ルパンの方が馴染みがあるのは確かですが。

これまで固定フィギュアでは幾度となくリリースされているものの、アクションフィギュアではあまり見かける事のないキャラクターなので以前からリボルテック化して欲しいなと思っていました。

≫ "リボルテックヤマグチ Series No.097 ルパン三世 レビュー " の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どこでもいっしょ プライズリボルテック トロ/クロ コスチュームシリーズ No.5 初音ミクver.(全2種) レビュー 

商品名:どこでもいっしょ プライズリボルテック トロ/クロ コスチュームシリーズ No.5 初音ミクver.
作品名:どこでもいっしょ
発売元:タイトー
発売日:2010年8月下旬
価格:--
備考:アミューズメント専用景品


初音トロクロ

『どこでもいっしょ』より、初音ミクのコスチュームを纏ったトロクロ。自分はどこいつについてあまり良く知らないのですが(たまにトロステを見る程度)あまりの可愛さに一目惚れして速攻でゲットしてしまいました。

今回、想像以上の出来の良さと可愛らしさに感銘を受けて撮影テンションが高まったので、気合いを入れていつもより丁寧に撮影してみました。毎回こうだといいんですけどねぇ。

≫ "どこでもいっしょ プライズリボルテック トロ/クロ コスチュームシリーズ No.5 初音ミクver.(全2種) レビュー" の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

リボルテックヤマグチ Series No.092 ニコラス・D・ウルフウッド レビュー 

商品名:リボルテック ニコラス・D・ウルフウッド
作品名:TRIGUN Badlands Rumble
発売元:海洋堂
発売日:2010年6月15日
価格:2,400円(税込)


ニコ兄

『トライガン』よりヴァッシュの盟友、ニコ兄ことニコラス・D・ウルフウッド(別名:ニコラス・ザ・パニッシャー)。関西弁喋りと牧師という肩書きが特徴的なナイスガイで、漫画版に限って言えばヴァッシュより主人公らしい活躍を見せていました。特にマキシマム10巻は完全にニコ兄視点で描かれており、涙無くしては読めません。「友達できてんで」と「おかえりなさい」で毎回号泣ですよ。

漫画版では超人的な回復能力と引き換えに肉体の老化が激しいという設定(実年齢は恐らく18前後)でしたが、アニメ版は特にそういった設定はなく普通の人間だったみたいですね。

≫ "リボルテックヤマグチ Series No.092 ニコラス・D・ウルフウッド レビュー" の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

リボルテックヤマグチ Series No.091 ヴァッシュ・ザ・スタンピード レビュー 

商品名:リボルテック ヴァッシュ・ザ・スタンピード
作品名:TRIGUN Badlands Rumble
発売元:海洋堂
発売日:2010年6月15日
価格:2,400円(税込)


600億$$の男

『トライガン』主人公のヴァッシュ・ザ・スタンピードが原作者・内藤泰弘氏の完全監修で2010年公開の劇場版『TRIGUN Badlands Rumble』のデザインをベースにリボルテック化。内藤先生はリボルバージョイント(リボ球)の産みの親の一人という事で、ある意味最もリボルテックに相応しいキャラクターと言えます。むしろ今まで出なかったのが不思議というか。

自分にとってトライガンといえば漫画版で、アニメ版はオンタイムで一度見たきりなので正直あんまり内容覚えてなかったり(劇場版も未見)。リボルテックが発売される前に予習のために見ておきたかったんですが、なかなか余裕が…。

≫ "リボルテックヤマグチ Series No.091 ヴァッシュ・ザ・スタンピード レビュー" の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

リボルテックヤマグチ Series No.086 レイトン教授 レビュー 

商品名:リボルテック レイトン教授
作品名:レイトン教授シリーズ
発売元:海洋堂
発売日:2010年3月15日
価格:2,400円(税込)


レイトン教授

「ナゾ解明!」でおなじみのニンテンドーDS用アドベンチャーゲーム『レイトン教授シリーズ』より、
主人公の英国紳士”レイトン教授”ことエルシャール・レイトンがリボルテックで登場。
正確には劇場版『レイトン教授と永遠の歌姫』でのフォルムを再現したモデルになります。

初回特典としてオリジナルのナゾが記載された『ナゾカード』が付いており、答えを専用メールアドレス宛に送ることで
正解者の中から抽選で30名にブロンズバージョンのレイトン教授が当たるキャンペーンが開催中(締め切りは4/15)
ちなみにナゾの難易度はそれなり。50ピカラットといったところでしょうか?
ただ、ゲームをやってないとナゾ自体は解けても答えがわからないかもしれません。

≫ "リボルテックヤマグチ Series No.086 レイトン教授 レビュー" の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

リボルテックヤマグチ Series No.081 ARX-7 アーバレスト レビュー 

商品名:リボルテック ARX-7 アーバレスト
作品名:フルメタル・パニック!シリーズ
発売元:海洋堂
発売日:2009年12月
価格:2,400円(税込)


アーバレスト

『フルメタル・パニック!』よりARX-7 アーバレスト。
この一年でリリースされたアーバレストのフィギュアもこれで四体目。
後発になるにつれ+αの要素が如実に豪華になっており、
今回は遂に劇中印象的な活躍をしたワイヤーガンの射出ギミックが搭載されました。

今回各種ギミックに加え細々とした付属品がやたら多いので写真多すぎたかも…。

≫ "リボルテックヤマグチ Series No.081 ARX-7 アーバレスト レビュー" の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

REVOLTECH(リボルテック) No.SP XAN-斬- レビュー 

海洋堂/3,000円(税込)

XAN-斬-

電撃ホビーマガジン10周年記念誌上通販品のリボルテックXAN-斬-(後のキングゲイナー)です。
誌上通販品ですが、ネット通販でも購入する事が出来ました。

初出は電ホビ誌上で連載されていたあきまん氏のイラストコラム『BLACK OVERMAN'S OVER』
本編未登場の機体ですが、最近では『スーパーロボット大戦Z SPD』に登場して一躍知名度を高めました。

というか、スパロボのあの演出を先に見てたら絶対多々買いしてたなぁ。
キャンプファイヤーは無理だけど。

≫ "REVOLTECH(リボルテック) No.SP XAN-斬- レビュー" の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

B-CLUB・海洋堂 1/24 AV-X0 零式(TYPE-ZERO) ソフビキット レビュー 

B-CLUB・海洋堂

零式

B-CLUB/海洋堂のソフビキット、1/24スケール零式。
かなり昔に購入したものなので定価は忘れてしまいましたが、ガレージキットにしては破格の安さだったと思います。
原型製作は田熊勝夫氏。
ちなみにリボルテックのレイバーはこのソフビシリーズの原型を流用しているようです(Gロボも)

やまとから発売される1/24イングラムと並べて飾るために作ったんですが…とにかくデカイです。
というかデカ過ぎてうちの小さな撮影ブースには収められませんでした。

余談ながらこの零式にはレジンキャスト版(定価35,000円)があり、そちらにはシールドが付属していました。

≫ "B-CLUB・海洋堂 1/24 AV-X0 零式(TYPE-ZERO) ソフビキット レビュー" の続きを読む...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ