HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > デモンズソウル

デモンズ三昧12 

メガテン一周したので久しぶりにデモンズソウル。
この手のゲームはちょっと間空けると自分でもビックリするぐらいヘタクソになるなあ。

塔のラトリア-3


非常に特殊なステージ。
ボス戦オンリーなのは他のエリアの3ステージ目と変わらないものの、ボス自体が特殊。
ボスデーモン『黄衣の翁』は簡単に言うと”中の人がいる”。
要するに他のプレイヤーがボスとして召喚されて、そいつと戦う事になる。
なので明確な攻略法というものはない。文字通り、人による。
相手はボス仕様という事で能力が底上げされているので
よっぽどやる気がない場合は別として、ガチでタイマン張るのはかなり不利。
特に自分のような「とりあえず一周目はストーリーさえクリアできればいいや」的なノリで
武器もロクに強化してない場合は相当上手く立ち回らないと勝つことは難しい。
ゲーム発売当初ならともかく、八ヶ月も経ってしまった今となっては尚更。
あまり正攻法にこだわるとゲームそのものがイヤになりかねないので
大人しく青ファントム(味方の他者プレイヤー)の協力を得て2対1ないし3対1ボコるか、
いっそNPCが相手になるオフラインで進めたほうがいいかもしれない。
NPC版は武器が射程の異常に短いナックルな上にオンのように途中で回復される事もないのでかなり弱い。

ちなみに自分はオンラインで4,5回挑戦(タイマン)してたらマッチングする相手がいなくなったのか
NPCが出てきたので「まあいいか」と思ってそのまま倒してしまった。
一周に一回の貴重なイベントだけに、もうちょっと粘れば良かったかもしれない。

ボーレタリア王城-3


久方ぶりの王城。
ボス戦オンリーではなく、ちゃんと道中がある。
敵が全体的に強めではあるものの、足場がしっかりしていて転落の心配がないので戦いやすい。
落ち着いて一体ずつ釣りながら戦えば安全。
このステージはサブイベントが多く、NPCを最大で三人も救出する事が出来る。
中でも上級魔法を教えてくれる魔女ユーリアは必ず助けておきたい。
ヒロインの両目が蝋で潰れているという奇抜な世界観のこのゲームにおいて
外見的にも内面的にも”まとも”なユーリアは極めて貴重な存在だ。

ボスは甲冑に身を包んだデーモン『つらぬきの騎士』
登場シーンのムービーが非常にカッコイイ。ピザ公使ざまあ。
攻略法としては斬撃をローリングでかわして後ろを取りながら攻めるか、距離を取って弓や魔法をペチペチ撃つ戦法が有効。
なお、前述のサブイベントをこなしてNPC・双剣のビヨールを救出していると一緒に戦ってくれる。
敵の猛攻の大半を引き受けてくれるので非常にラクになる。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

デモンズ三昧11 

塔のラトリア-2


はっきり言ってこのステージを進めるのは苦痛だった。
難しいとかそういう事ではなく、ビジュアル的に気持ち悪い。
ヒルもナメクジも別に平気だったけど、これはあかんわ。
特に沼地の背景でウネウネしているぶっといミミズみたいなナマモノが最悪。
敵の人面虫も足がいっぱい生えてておぞましいし、死ぬと悶えて真っ二つになるのがグロすぎる。
大量発生した時は冗談抜きで鳥肌立った。

道中の難易度は高め。
常に転落死の危険が付きまとう上にイヤらしい敵が多く、道のりもかなり長い。
ただボスのいる場所が入り口から近い(遠回りして一通りイベントをこなす必要がある)のでボス戦のリトライは容易。

ボスは人の頭に獣の身体、蛇の尻尾を持つ異形のデーモン『マンイーター』
遠距離では追尾型の攻撃魔法、近距離では両腕を振り下ろしたり猛烈な吹き飛ばし効果を持つタックルを使ってくる。
遠近共にスキがなく単純な戦闘能力も高い上に足場が狭いのでかなりの強敵。
しかもある程度時間が経つと同じヤツがもう一体乱入してくる最悪なオマケ付き。
タックルで吹き飛ばされても転落死しないように真ん中の少し広くなっている所で戦う事と、
攻撃でスタミナを使い切らないように立ち回る事が何よりも重要。
立ち止まって黄色い光を放ちだしたらパワーアップの合図。攻撃を加えれば中断させられる。
それと尻尾を切り飛ばせばパワーアップしなくなり、魔法も撃ってこなくなる。
とにかく最初の一体をいかに手早く片付けるかがキモ。まともに1対2の戦いになると分が悪すぎる。
ただあまり焦りすぎるとうっかり奈落の底に落ちるので、慎重さも忘れずに。
時々空ばかり飛び続けてこちらから攻撃できなくなりその間に二体目が来て終了というパターンに陥る事があるので
接近戦しか出来ない場合は若干運の要素が絡むかもしれない。

プチメガテン三昧


現在第6エリアの途中。レベルは50ぐらい。
なんか第5エリアの終わりからボスが急に強くなった。
あまりにも強くてイベント戦闘(負けバトル)かと勘違いするぐらい。
そのボスに対して有利なスキル・耐性を持たせた悪魔を作ってなんとか倒しはしたけど、
そろそろオキニ悪魔を集中して使い倒すプレイスタイルは限界かもしれない。
ま、やりごたえがあるのは良い事だけどね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

デモンズ三昧10 

腐れ谷-2


キモイステージパート2。
足を取られる上に毒に侵される沼を延々と歩かされる難所。
毒耐性を上げたりリジェネ装備でスリップダメージをある程度相殺出来ると比較的快適に進める。
生まれが盗賊以外の場合、塔のラトリア-1の4F(アイアンメイデンの中)にある
ブラックレザー装備一式を手に入れると毒耐性が大幅に上がってGood.

幾度となく出くわす巨大な鳥頭野郎を退けて霧を抜けるとゾンビだらけの集落があり、その先がボスの部屋。
集落の入り口の近くに上へ昇る細い道があり、落ちないように気をつけながら進むと
ナメクジが塊になってぶら下がっているキモ過ぎる場所がある。
そのナメクジ塊に攻撃を加えて下に落とし、落ちた場所へ向かうとナメクジの大群に紛れて
フロムおなじみの月光剣、ムーンライトソードこと「月明かりの大剣」が刺さっている。
刃が実体を持たないという設定のため盾等によるガードを貫通する、非常に浪漫溢れる武器。
要求ステータスが武器としては非常に特殊なため他の作品のような最強剣というポジションではないものの、
育成方法によっては役立つ武器には違いない(簡単に言うと僧侶系キャラ用の武器)

ちなみにこんな剣。
MOONLIGHT2
非常に美しい&懐かしいデザイン。

集落を突き進むと一番高い場所にボス部屋への道。
ボスはハエがたかった巨人デーモン『不潔な巨像』
遠距離ではハエ飛ばし、近距離では大きな腕によるなぎ払い攻撃をしてくる。
ハエにまとわりつかれたら近くにあるたいまつに突っ込むと微量のダメージで振り払う事が出来る。
動きが極端に重いので、ぐるぐる回りながら後ろから斬っていれば特に苦戦する相手でもないはず。
足場が悪くない分、道中のザコの方がよっぽど怖い。

腐れ谷-3


ここも他の3ステージ目と同様、基本ボス戦オンリー。
ボスは一応最奥に座っている癒し系美少女『アストラエア』だが、
実質的に戦う相手は彼女を護衛する甲冑に身を包んだ騎士『ガル・ヴィンランド』
遠距離では魔法ダメージを100%カットする暗銀の盾を構え、こちらが近付くと大槌を振り下ろしてくる。
攻撃が超大振りなのでパリィするなり武器振り下ろした隙にラッシュをかけるなりすればそれほど苦もなく倒せる。
ガル・ヴィンランドを倒したあとアストラエアに話しかけるとちょっとショッキングなイベントが発生してステージクリア。
ちなみにアストラエアに話しかけるには疫病に冒される沼を通る必要があり、
疫病にかかるとイベント中もお構いなしでガンガンHPを減らされるので死なないように注意。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

デモンズ三昧9 

塔のラトリア-1


四階建ての建物内を行ったり来たり昇ったり降りたりを繰り返すステージ。
どこも似たような風景なので適当にウロウロしてると混乱する可能性大。
フロアを巡回しているタコ頭の魔道士が手痛い魔法攻撃を仕掛けてくるため、奇跡の反魔法領域が使えると安全に進める。
なお、ここの3Fに上位魔法を教えてくれる賢者フレーキが牢屋に閉じ込められている。

1Fのバリスタを止めるレバーの近くの塔に入り、螺旋階段を駆け上がって道なりに進むと小間使いがいる。
自分は無害だとアピールしてくるが、コイツがいる限りボスが倒しても倒しても復活してしまうので斬殺。
近くには前述の賢者フレーキが囚われている牢屋の鍵があるのでゲット&戻って救出を忘れずに。
ボウガン使いの黒ファントムの大階段を駆け上った先でボスである女性型デーモン『愚か者の偶像』と戦闘。
女っ気に乏しいこのゲームでは貴重な目の保養要員。
腕が四本あるのは気にしてはいけない。
攻撃パターンはソウルの光による遠距離攻撃と床に設置する触れると一定時間麻痺する魔法陣の二種類で
こちらが攻撃を加えると5体に分身して翻弄してくる。
本物は1体だけで他の4体に攻撃してもダメージは入らないが分身自体は消える。
真贋の見分け方は撃ってくる魔法のエフェクト。本物だけ派手なのでよく見ればすぐわかる。
壁際で柱を盾にしていれば大抵の攻撃は当たらないのでゆっくり本物を見極めて狙撃するか
分身を消しながら本物に近付いて一気に畳みかける戦法が有効。
攻撃手段が魔法オンリーなので反魔法領域を使えば一方的に痛めつける事も可能。

倒した後祭壇に近付くとイベント。正直、殺されるのかと思ってかなりビビッタ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

デモンズ三昧8 

台風にはご注意を。

嵐の祭祀場-2


道中の難易度がやや高めでボス部屋へのショートカットが用意されてないのでリトライが面倒なステージ。
ただボス自体は弱いので闇雲に突っ込まないorガチで挑もうとしない限り初見でも普通にクリア可能。

道中最大の難所は死神と亡霊の群れ。
亡霊は死神がいるかぎり倒しても倒しても湧いてくる。
逆に死神がいなくなると亡霊も全て昇天するので、いかに手際よく死神を倒すかがキモ。
最初のエリアでは一気に奥まで走って下に飛び降りると死神の後ろを取れるので
一気に畳みかければ攻撃の隙を与えず安全に葬り去れる。
一周目でも4000~5000ものソウルを短時間に獲得する事が出来るのでソウルを稼ぐならここか後述の嵐3がいい。
広間の横の階段にある隠し通路の先にはレア鉱石をドロップする二刀流骸骨がいるので
そいつもついでに倒してから帰るとより効率が良くなる。
慣れないうちは死にまくるけど。

死神広間から外に出て細い崖を進むと嵐1にもいたローリング骸骨、弓遺骨、黄金骸骨がいる。
足場が狭いので落ち着いて一体ずつ確実に始末する。
黄金骸骨はまともにやり合うには分が悪すぎるので遠距離から焼くか、
少し広くなってる場所におびき出して後ろを取ると倒しやすい。
面倒なら無視して強引に突破もアリ。

再び屋内に入ると曲がり角の先にビームを撃ってくる亡霊。
まともに当たると痛いので一気に近付いて倒すか、遠くから弓で狙う。
先へ進むと死神と後ろを取って致命の一撃を狙ってくる小さい亡霊がいる。
死神を倒せばビーム亡霊は消えるけど、小さい亡霊は消えない。
ただ通り過ぎるだけなら無視して走り抜ければいいけど、近くのアイテムを取る場合は倒しておかないと危険。

外に出て崖を進み、もう一度屋内へ。
またしても亡霊と死神ゾーン。
一番手前に殴ってくるだけの亡霊がいて、奥にビーム亡霊、その左側に死神が隠れている。
手前の亡霊を倒したら死神の所までダッシュして一気に片付けると比較的安全。

先へ進むとナメクジがウヨウヨしているキモゾーン。
近付くと爆発する光の玉がいくつも浮遊している。
基本的に下の沼にさえ落ちなければあまり問題はない。
落ちても慌てず上へ戻る道を探せば大丈夫。

ナメクジゾーンを抜けるとようやくボス戦。
盲目の巨人デーモン『古い勇士』と戦闘。
相手は目が見えない=音で行動を察知してくるので
こちらが何もしなければ適当に武器を振り回しているだけで危害はない。
攻略法としては「攻撃>しばし傍観>攻撃>傍観>攻撃…」を繰り返すだけ。
盗人の指輪を装備すればより察知されにくくなって安全。
こちらが攻撃を加えた直後(唸っている時)に更に攻撃したりすると
居場所を察知されて反撃を受けるのでそれだけは要注意。
ボス戦で死ぬと上の長い道のりをまた最初からやり直すハメになる。

嵐の祭祀場-3


ボスオンリーエリア。
空飛ぶエイの親玉『嵐の王』と戦闘。
開始後しばらくは攻撃を加える事が出来ず、周りのエイをあらかた片付ける事で本格的に交戦開始。
ここの敵はボスも含め全て空を飛んでいるため、当然ながら通常の近接武器による攻撃は届かない。
なのでまずスタートしたら岬の先まで行き、そこに刺さっている大剣「ストームルーラー」を引き抜く。
ストームルーラーはこのステージでのみ真の力を解放して斬撃で衝撃波を発生させる特殊な武器。
そんなステキウェポンを使って気持ちよくバッサバッサとエイを撃墜していると
ボスが近付いてきて巨大な銛攻撃をしてくるので、岩陰等に身を隠して避けてから反撃。
あとはこれを何度か繰り返すだけ。
ちなみに元々遠距離攻撃手段があれば別にストームルーラー使わなくても普通に倒す事は出来る。

上でも書いた通り、ここもソウル稼ぎスポット。
ボスを倒したあともエイは復活するので思う存分乱獲可能。
一周目でも一度に2万前後というベラボーなソウルを獲得する事が出来るのでかなりオイシイ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

デモンズ三昧7 

中だるみしたとか言いつつプレイしてしまう。
それがデモンズソウル。
「ちょっとだけやろう」とか思って始めたのに平気で数時間経ってるもんなぁ。
キリがないとはまさにこの事。

腐れ谷-1


難易度的には転落死にさえ気をつければどうということはない。
が、それ以前にリアルなグロ生物がわんさかいて生理的にキモイステージ。
特にヒルが嫌いな人には拷問。
他にも寝てるゾンビがこちらが通り過ぎてから立ち上がって襲ってきたりとちょっとしたバイオハザード気分。
火に弱い敵が多いので竜の?武器や火線、ファイアアロー等があるとより楽に進める。

ボスはこれまたグログロなデーモン『ヒル溜まり』
名前の通り全身ヒルまみれ(というかそのもの)のデーモンで、
ある程度近付くと自身の肉片(ヒルの塊)を飛ばして攻撃してくる。
攻略法はこちらから一方的に攻撃できる安全地帯から魔法なり弓矢なりを連射。
それだけ。
安全地帯はオンラインなら大抵メッセージが残されているはずなので見つけるのは容易。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

中だるみ 

肌寒い一日だった。

デモンズソウルに若干中だるみの時期が訪れた。
ある程度成長して死ににくくなったのと、仮に死んでも大したデメリットがないのが原因と思われる。
二周目突入すれば敵も強くなってシビアさが盛り返すんだろうけど、それまでがちょっとツライな。

今週発売のメガテン始めたら一旦休憩しようかな。
ただ来週にはアンチャーテッド2、月末にはFF外伝やGTA:CTWの日本語版が控えてるし
来月も3Dドットゲームヒーローズとかドラゴンボール、ロックマンエグゼといった
気になるタイトルが多いのでここで中断するとそのまま戻ってこれなくなる危険性も。
12月にはFFXIIIが待ってるしなあ。

感謝


初音ミクニュース』様、
ねんどろいど NO.75 初音ミク RQ Ver.
をご紹介頂きありがとうございます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

デモンズ三昧6 

ストーンファング坑道-2


迷路のようなマップと転落死にさえ気をつければ道中の難易度はあまり高くない。
要石を出て右へ進めば大幅にショートカット出来るのでボスへのリトライも容易。
ボスも含め、物理攻撃が効きにくい敵が多いので嵐の祭祀場1で手に入る「欠月のファルシオン+1」があると吉。

ボスは某FFに出てきそうなデーモン『炎に潜むもの』
俊敏な動きで翻弄しながら重い一撃を繰り出してくるなかなかの強敵。
あらかじめ指輪や水のベールで炎耐性を上げておくと被ダメが減って戦いやすくなる。
HPが半分以上ある時は近付いてきてパンチ数回→爆風攻撃→バックダッシュ、
半分以下になると近付いてきて爆風攻撃数回→叫び声を上げて飛びかかり、というのが基本的な行動パターン。
爆風攻撃は攻撃範囲が狭いが隙が少ない片手攻撃とと隙が大きいが攻撃範囲が広い両手攻撃がある。
攻略法は前半はパンチ、爆風攻撃を後方ローリングでかわしていると爆風攻撃の後に時々隙が出来るのでダッシュで近付いて斬り刻む。
ガードするとスタミナがゴッソリ奪われてその後の行動が制限されるので危険。
後半は爆風攻撃はひたすらかわし続けて飛びかかってきたら前方にローリング回避して硬直している間に攻撃。
いつまでも攻撃してると爆風食らうのであまり欲張りすぎない事が大事。
前半にしろ後半にしろ、壁際に追い込まれて身動き取れなくなるのが一番危険なので位置取りには気をつけたい。
逆にステージ中央付近でなら少々ダメージ食らっても回復手段さえあればリカバリーは可能。

倒すと赤熱のデモンズソウルを落とす。
これを持って坑道-1にいる鍛冶屋に話しかけるとデモンズソウルを使った武器強化をしてくれるようになる。

ストーンファング坑道-3


ほとんどイベント扱いのステージで、進むといきなりボス戦。
ボスは超巨大なドラゴン型デーモン『竜の神』
階段を上ったら右に進んで障害物を壊しながら先へ。
竜はこちらを視認すると目を真っ赤にして攻撃してくるので柱の影に隠れながら慎重に進む。
途中、バリスタがあるので作動させると矢が竜に突き刺さってダメージを与えられる。
ついでに下へ降りる階段が出来るので更に障害物壊しながら進むとまたバリスタがあるので作動。
これで竜がダウンして瀕死になるので、竜の頭があるところまで行って
炎の息に注意しながら剥き出しの角に攻撃を加えるとすぐ死ぬ。
魔法か弓矢があれば息の届かない場所から一方的に攻撃できるので、特にコダワリなければそうした方が安全。
かわいそうだけど。

他のエリアの3ステージ目をクリアしていない場合、
これで王城3の塔の騎士の要石から先に進めるように(要するに1-3へ行けるように)なる。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

デモンズ三昧5 

嵐の祭祀場-1


道中の骸骨連中が厄介なステージ。
慣れないうちは開始2,3分で死亡を繰り返す可能性大。
逆に慣れてしまえばそれほど怖い敵ではないものの、このステージは全体的に地形がイヤらしく
細い路地や段差のある所での戦闘を強いられる事も多いので立ち回りに注意が必要。
打撃武器が弱点なので王城ステージの商人から500円の『クラブ』を買っておくと戦いやすくなる。
途中遭遇する二刀流や金ピカの骸骨は足が遅いので戦うのが面倒ならスルーも可能。
このステージで手に入る欠月のファルシオン+1、審判者の盾、再生者の指輪は便利なので必ず手に入れておきたい。
地下に幽閉されているNPCの救助も忘れずに。助けるとアイテムを売ってくれるようになる。
助けないままボスを倒すといなくなってしまうようなので注意。

はじめの階段を駆け上って門を抜け、広場へ出ると中ボス的なデーモン『拡散の尖兵』と戦闘。
コイツはゲーム冒頭のチュートリアルのボスでもある(いわゆる負けバトル。一応倒す事も出来る)
チュートリアルはステージが薄暗かった上に大半のプレイヤーが何が何だかわからないうちに
下手すると10秒ぐらいで即死させられるので、言われないと同じヤツだって気付かないかも。
今回は負けられないのでちゃんと戦う必要があるけど、正直拍子抜けするぐらい弱い。
少し離れて弓か魔法をひたすら連打するだけで倒す事も出来るし、
接近戦を挑む場合も敵の周囲を半時計方向にグルグル回って斧攻撃をローリングでかわしながら後ろから斬りまくるだけ。
羽をパタパタさせて浮かび上がりだしたら尻餅ドッスン攻撃の合図なので少し離れて傍観する。
壁際に追い込まれて身動き取れなくなる事にさえ気をつければなんてことはない相手だと思う。
ちなみに戦ってる最中、屋上の弓骸骨や空飛ぶエイが茶々を入れてくるのであらかじめ倒しておくとベター。

拡散の尖兵を倒し、道なりに進んで金ピカ骸骨が行く手を阻む崖(転落死注意)を抜けたらボス『審判者』と戦闘。
コイツは某ハート様よろしく分厚い脂肪に阻まれてボディへの物理攻撃が一切効かないを特性を持つ。
攻略法はスタートしたら右奥の階段を駆け下りて敵の背後に降り立つ。
あまり遠距離をウロウロしていると舌で刺されるので迅速に。
あとは敵の後ろか横を取るように移動しながら(要するに真正面にいなければいい)
弱点である左脇腹(包丁が刺さっている)に攻撃を加え続けてダウンさせ、頭を斬りまくる。
要するに『塔の騎士』と同じパターン。
だいたい3回ぐらいダウンさせれば倒せると思う。
攻撃範囲が非常に狭く、動きも鈍重なので隅に追い込まれないように立ち回れば特に問題はないかと。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ