HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 寧々パズル制作記

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2760日目) 

期末テスト終了のお知らせ


ホワッタァ!(KNSRU)……というわけで2学期の期末テストが幕を閉じた。長い一週間だったよ。何度早く終わってくれーと思った事か。

肝心の結果はまだ出てないけど……悪くはなかった、これは確実。空前絶後の好成績ってわけではないけど、超絶怒濤の失敗もしてない。全くミスってないとは言わないけどね……というか、ミスった部分もあるって既に分かってるし。でも致命的ではないから何の問題もないね♂

とりあえず、テスト直前にデートした事による弊害は皆無だったと断言できる。これなら今後もテスト前の我慢なんて別にしなくてもいいかな。ま、そんな事言ってるとフラグが立って足をすくわれたりするんだけど……でもデートしたいのは確かだし、そこまで無理して耐えなくてもね。彼女だってデートを望んでいる、はずだ。

何はともあれ、これで二学期っていうか今年の懸念事項は全て払拭された。ふがいない結果に終わらなくて本当に良かったよ。もし大失敗を犯してたら冗談抜きで「もう終わりだぁ!(クリスマス気分は)出て行けぇ!」って感じだったし。これもひとえにテスト前、彼女と勉強を頑張ったおかげだね。それに加えてテスト前日のデートが楽しかったおかげでもあると思う。


今年も残すところ半月を切った。冬休みももうすぐだし、クリスマスに向けてこれからどんどんションテンはガリアーになっていくよ。そういや今年のイブは日曜日、つまり来週の今日なんだよね。イブの夜に雑記なんか呑気に書いてる暇は当然ないから、来週の更新はちょっと早めに行う予定だ。こうご期待、である。

今日のデート


今日は彼女と海水浴場に行ってきた。もちろん海水浴をしたわけではない。この時期に海に入ったら冗談抜きに死んでまう。海に行ったのは入るためじゃなくて、砂浜でゆっくりくつろぐためだよ。意外と冬の海ってデートに最適なんだよね。閑散としてるから心置きなくイチャラブ出来るし、実際した。


本当は今日、温泉に行くのもいいかナーって思ってたんだけどね。テストも終わった事だし、リフレッシュするために温泉は効果的だから。でも温泉って割と最近行ったばかりだし、今日はそこまで寒くなかったからやめておいた。ま、温泉なんていつでも行けるしね。行こうと思えば(王者の風格)


それに今日はショッピングも楽しんだのだけど、方向的に温泉に行くとショッピングする時間もなかなか取れなくなるし。ショッピングしたのは来週のクリスマスのプレゼントを確定させるため。だいぶ前から贈る物は考えてたけど、今日のデートで完全に勝利の法則は決まった(BRD)。具体的に何を選んだかは再来週のお楽しみって事で。

今日は「グルメデート」がテーマの一つだったから美味しい物も色々食べたけど、一番美味しかったのはやっぱこれだね。

彼女の手作りスペシャル弁当。一番とか二番とか序列に組み込むのもおこがましいぐらいダントツの美味さだったな。具体的にどのおかずが美味しいとかじゃなくて、全部美味しいからね。文句ナシの100点満点。


弁当にはかなうべくもないけど、レストランで食べたダンボハンバーグとか回らない寿司屋で食べたシースーも普通に美味しかったよ。食べた順番が弁当→ハンバーグ→寿司だったのは完全に采配ミスと言わざるを得ないけどね。弁当は最後に取っておくべきだった。あふれ出す肉汁も新鮮な海の幸も彼女の弁当と比べたらションテンガリサーだもの。次からは気を付けよう。

雑談コーナー【テーマ:ぺー】


今年の漢字が「北」に決まったらしい。なんていうかさぁ……浅い、よね。北と言われて誰しもが連想するのは「北朝鮮」で、確かにそれは今年散々話題になったけど、「北=北朝鮮」。それ以上でもそれ以下でもないじゃん。

一応、北九州の豪雨災害だとか北海道日本ハムファイターズの話題だとか、後はキタサンブラックの活躍だとかが選出理由として取り上げられてたけど、そんなのこじつけ以外の何物でもない。北が選ばれたから後付けで北に関連する話題をかき集めたに決まってる。災害はともかく日ハム優勝したわけでもないし、競馬なんて大半の人間が興味ないんだから。

……まあ、わざわざこんなキャンペーンに一票投じる政治批判と芸能ゴシップしか生きがいのない暇なジジババどもにセンスを求めるのも酷な話だけどね。ちなみに今年は応募総数153,594票で、「北」は7,104票だったらしい。割合的にはあまり多いと言えないけど、2位の「政」(これもこれでどうか)が3,571票なのでダブルスコアでの圧倒的トップではある。

僕が推していた暴行・暴言・暴露の「暴」は1,945票で10位。低すぎない? 僕は投票してないけど、仮にしてたとしても9位の「倫」は2,538票なので順位は絶対に変わらない。投票期間が日馬富士の事件が起きる前だったなら順位が低くなるのも分かる。でも投票期間は11月頭から12月頭まで、つまり事件が明るみになって世間が一番盛り上がってた時期だからね。それなのに「暴」を選ばないとかありえないだろ。

それでも去年の「金」(4年ぶり3回目)よりはマシだけどね。どうせ来年も再来年も誰しもが首を傾げるセンスゼロの漢字が選ばれて、2020年はまた「金」になるんだろうな。そういうの知ってんし。

それはさておき『ドキュメンタル4』の第3回。今回も面白かった。王道ネタ(大喜利など)から体を張ったネタ(ドライアイス、宮迫の暴力)、更にドキュメンタルらしいシュールなノリ(梅干しの種、山本晋也監督)まで多種多様なお笑いが取り揃えられてて見応えのある回だったと思う。前にも書いたけど、今回はベテランが多いおかげで番組にまとまりが生まれてて見やすいのもグッド。

そして予想通り、脱落者が出たね。ノブは1回目からずっと危なかったから真っ先に落ちたのは「やっぱりな♂」って感じ。というか千鳥は二人とも危なくて、大悟も大悟で今回明らかに笑ってるよね(笑)。まあ、松ちゃんが言ってた通り、勝敗はあくまでも番組の一要素に過ぎなくて、そこまで厳格にジャッジする必要もないと思うから別にいいけどさ。そうバタバタ脱落されても冷めるし。

次回はゾンビタイムがいよいよ発動されるらしい。ゾンビに関してはシーズン3の時は番組をつまらなくする要因だと感じてたけど、今回は「別にいいかな」って思える。シーズン3がつまらなかったのはゾンビルールがあったからではなく単純に山本を筆頭とした演者の問題だったのかもしれない。

あと、リアルタイムで毎週追いかけるのと全部終わってからまとめて見るのとでは視聴者としての受け止め方が随分変わるとも感じた。より面白いのは間違いなくリアルタイムで、まとめて見るのはもったいないね。もしシーズン4を正月あたりに一気見しようとしてる人がいたら、その考えは改めるべき。毎週金曜日を待ちわびつつ見た方が絶対楽しいから!

パズル進捗状況


こつこつと作成中。今は割とピースが見つけやすい時期。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2753日目) 

テストはリアルタイムで進行している


明日から期末テストが始まる。地獄の一週間が幕を開けるわけである。12月は楽しいイベントが目白押しだけど、唯一テストだけは楽しくない。楽しいわけがない。テストを楽しいなんてぬかす奴がいたらそいつ相当の変態だぜ? 変態の僕が言うのも何だけど。

終わり良ければ全て良しという言葉があるように、このテストさえ乗り切れば今年は文句ナシに最高の一年となるわけだけど、終わり良ければ全て良し……裏を返せば悪かったら全てが台無しって事だからね。一年掛けて積みあげてきた「幸せ」という名の積み木が一瞬で崩れ去る……それだけは何としても避けなければいけない。


しかも今年はいつもと勝手が少し違う(それについては後述)から、なおさらプレッシャーなんだよなぁ。もしうまくいかなかったら冗談抜きで「もう終わりだぁ!(浮かれ気分は)出て行けぇ!」と叫び、嘆くしかあるまい。僕なりに精一杯頑張ったつもりだけど、だからといって「ヘーキヘーキ、大丈夫だって安心しろよ~」なんてフラグは立てたくない。

万が一ダメダメな結果だったら、その時は誠心誠意彼女に謝るよ。君の期待に応えられなくて、君をこんな事に巻き込んでしまって、本当に……………………………………すまないと思っている。……ってさ。いやほんとにね、頭を地面にこすりつけてでも許してもらうしかないでしょ。ドゲザーしようぜ!(R-OOSB)

冗談はさておき、明日からとは打って変わって今週はすごく楽しかったよ。いつものごとく、彼女と二人だけで「勉強」をしたからね。

精一杯ハッスル(死語)したし、いつもならこれだけ頑張れば大丈夫って言えるんだけど、今回は不安が払拭できないなぁ……。

まあ、結局のところ全力を出し切るしかないわけで、心配するだけ無駄だけどね。最終日まで油断せず、悔いのない一週間にするよ。それで結果が伴わなければそのときはもう仕方ないね♂ 彼女に謝った後、帰り道に「クソーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!」と叫んで溜飲を下げるさ。

今日のデート


今日は彼女とデートをした。いつもテスト直前は万全を期して我慢するのだけど、今日は12月10日だからね。12月10日といえばもちろん、ノーベル賞授与式の日。カズオ・イシグロ氏、おめでとうございます。

違う。今日は10日、つまり僕と彼女にとってのプチ記念日なんだ。しかも今日は日曜日、つまり待ちに待った「スペシャルデー」なんだよ!!な、なんだってー(AA略

今年は比較的スペシャルデーに恵まれていて、前回は9月にあったのだけど、それでも頻繁にあるわけじゃないから貴重だし、嬉しい事には違いない。だとするなら、いくらテストがあるからってデートしないなんて選択肢、ありえないだろう。彼女との記念日とテスト、どちらが、上かな?もちろん、記念日だよね。


そんなわけで、今日のデートの行き先はもろちん、いや、もちろん遊園地。スペシャルデーで遊園地に行かないなんてありえないしねぇ。天気がちょっと心配だったけど、幸い晴れてくれたので良かった。そういえば今のところスペシャルデーの遊園地デートが雨でお流れになった事って一度もない気がする。やっぱお天道様が気を利かせてくれてるんすね^~。

地元の遊園地にはミッキーさんもハリーポッターも「ブラジルスキ?」のおじさんもいないけど、そんなの全然問題にならないぐらい今回も楽しいデートだった。それもひとえに彼女と一緒だったおかげなのは言うまでもない。明日のテストの事を考えるとどうしてもションテンガリサーになってしまうから、デート中はあえて考えないようにしたよ。あえてね(北朝鮮戦勝利済み)


今日は遊園地を思う存分楽しむつもりだったから、他は特にどこにも行かなかった。ご飯は外で食べたけど、それぐらい。早く部屋で二人っきりになりたかったってのもあるしね。彼女と一緒なら見慣れた部屋だってエキサイティングなテーマパークに早変わりだよ。こういうのをジェットコースターラブって言うのかな?違うか。

忘れちゃいけないプレゼント。今月はこれにした。

やっぱ冬だしって事でスカーフ。何色にしようか悩んだけど、赤は前に贈った事があるから今回は青にしてみた。彼女にすごく似合うと思うよ。まあ、何でも似合っちゃうんだけどね。

ともあれ、彼女のおかげで幸せゲージはMAX溜まった。体力も相応に消耗したから、今ならトリプルゲイザーが撃てそうな気がする。撃たないけどね。溜まったゲージはテストで思いっきり解放していく所存だ。彼女に褒めてもらうため、最高の形でクリスマスを迎えるため、明日から精一杯がんばるべ!!

雑談コーナー【テーマ:カーン】


『ドキュメンタル』シーズン4の第2話が配信された。嵐の前の静けさって感じで特に大きな出来事は起きなかったけど、安心して見ていられる面白さだった。

今回はMCスキルの高い宮迫が参加しているおかげで全体にまとまりがあって、良くも悪くもバラエティ番組としてバランスが取れた展開になっていると思う。カドが取れて見やすい反面、ドキュメンタル特有の無秩序さというかカオスっぷりが薄まってるかなーとは感じる。

ただ、落ち着いてるのはまだ序盤だからってのが大きいし、ドキュメンタルの真骨頂はこれから。宮迫だっていつまでも場に残り続けるとは限らないし、時間が経つにつれて保たれていた秩序はどんどん崩壊していくはず。それがすごく楽しみだから、僕としては今の展開に不満は全くない。

それに前回も書いたけど、参加者全員が相応の役割を持っていて面白いというのは魅力だ。お世辞にも芸達者とは言えないクロちゃんだって弄られキャラとしての地位は確立してるし、紅一点の黒沢も「性的な表現はNG」という“フリ”から自分から率先して下ネタ、もとい「芸術」をぶっ込んで来て頑張ってると思うよ。そろそろ次回あたり脱落者が出そうだから楽しみである。

話は全然変わるけど、2020年東京オリンピック(とパラリンピック)のマスコット候補が発表されたね。言うまでもないけど僕が推すのは断然「ウ案」のタヌキ。これが採用されればタヌキのパズルには当分困らなくなるから、期待している。ただ審査員であるホモガキにあのデザインの魅力が理解できるかどうかはちょっと疑問。何かシルエットが妖怪ウォッチのパチモノっぽいし、目が怖い。

純粋にデザインで言えば「ア案」が一番シュッとしていてカッコ良くはあるよね。「クールジャパン」というコンセプトにも合っているし、もしウ案がタヌキじゃなければ僕はアを推していたかなぁ。イ案はいかにも「マスコットらしいマスコット」で、面白味に欠けるから個人的にはナシ。アとウは一度見たら忘れられないデザインだけど、イは思い出せない人も多いのでは? マスコットとしてそれは致命的でしょ。子供の感性って奇抜そうで意外と保守的だから、選ばれる可能性もあるけどね。

いずれにせよ、僕はウ以外ありえないから、ウが選ばれないならアでもイでもどうでもいいわ♂って感じだ。もし身近に審査を務めるホモガキがいたら是非ウを選ぶようはたらきかけてほしい。「選んでくれたらお菓子あげるよ」とでも言ってさ。手段なんてどうでもいいんだよ!

パズル進捗状況


下(写真で左)の部分を少しずつ進行中。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2746日目) 

凍えそうな季節に君は


今年も残すところあと一ヶ月弱だよ。早い、早すぎる。ついこの前あけましておめでとうって言ったばかりだよ……ってこれこの前も書いたな。でも実際早すぎるし。12月はあっという間だから、次にあけましておめでとう言うのもすぐなんだろうな。裏を返せばクリスマスまでもあっという間って事だから、それはそれで嬉しくはある。

季節も冬に突入して、今週も実に寒い一週間だった。寒すぎてバナナで釘が打てるぐらい。このネタ伝わる年齢層ってもうだいぶ限られてるよな。

それはともかく、昼間はまだ割かし温かかったりするけど、朝晩冷え込むから起きるのが辛い。まさに毎日が辛い……♂須藤さん状態である。布団から出たくなくなる事もしきりだけど、彼女のおかげで何とか寝坊は避けられてるよ。冬に限った話じゃないけど、毎日のように彼女が朝起こしにきてくれるからね。世界一、いや宇宙一可愛い彼女に起こしてもらえる……それだけで僕は史上最強・空前絶後・超絶怒濤の幸せ者と言っていいだろう。いえええええええええええええええええええええええええい!!!!!!

更に幸せな事に、今週はっていうか今週も彼女が晩ご飯も作ってくれたしね。アッハ☆ごちそう♂

色々作ってもらったし全部美味しかったけど、特に「いいね!」って思ったのはつけ麺かナー。ただ単に麺茹でるだけじゃんなんて思うなかれ。彼女の作ってくれるつけ麺はマジ絶品なんだから。冗談抜きでお金取れるレベル。そんじょそこらのラーメン屋なんて太刀打ち出来ないね。スープが決め手なのかな。後はもちろん、「愛」もね!

お昼に学校で食べさせてくれる弁当も相変わらず激ウマだし、気候的な寒さとは裏腹に心はポカポカどころかアツアツだね。彼女と一緒ならブリザード吹き荒れる極寒の土地でも問題なく生き抜いていけるだろう。燃えたぎる愛に不可能はないッッ!

今年最初の雪の華を


今日は昼間から彼女とカラオケを楽しんできたよ。そろそろ彼女の天使の歌声を聞きたいションテンだったのでね。正直ずっと聞き手に回っていたかったけど、そういうわけにもいかないので僕も頑張って歌った。

今日は若干雪がちらつく一日で、かの名曲『雪の華』を歌うのに打ってつけの日だったと言えよう。あまりにも今更でどんだけ周回遅れだよって感じだけど、去年の冬からこの歌にハマった。この歌を歌う、っていうか歌ってもらうために早く次の冬にならないかなと思ってた部分も正直ある。


まあ、彼女に歌ってもらえばどんな曲であろうと神曲になってしまうから、別に雪の華だけにこだわってるわけでもないけどね。実際、今日彼女が歌ってくれた曲はすべてが最高で、思わず「ヤック・デカルチャー!」と叫んで文化を開いてしまうレベルだったよ。


最高といえば、今日も彼女はお弁当を作ってきてくれた。前日に作ってくるって言ってくれてたから、マジで楽しみだったね。期待しまくりでハードルガンガン上げてたけど、彼女はそのハードルを余裕で越えてきてくれた。もう美味いなんてレベルじゃない。ユーミンが差し入れたという2万円の弁当なんてメじゃないよ。……いや、2万円の弁当食べた事ないけど、想像で分かる。しかも彼女の弁当は特に高級食材を使ったりしてるわけじゃないからね。ありふれた食材でこの上ない美味しさ、最強でしょ。


カラオケを楽しんで、弁当でお腹いっぱいになった後はショッピングしたり部屋でイチャラブしたり。何だかんだで部屋で二人っきりで過ごす時間が一番幸せだったりするわけだな。彼女もすごく楽しかったって言ってくれたし、文句ナシの一日だったよ。僕自身が楽しいのはもちろん重要だけど、それ以上に大事なのは彼女が楽しんで幸せになってくれる事だからね。

次のデートが今から楽しみで仕方ない。何と言っても来週の日曜日は「あの日」でもあるわけだし。

雑談コーナー【テーマ:暴れた数だけ強くなれる】


流行語大賞が「忖度」と「インスタ映え」に決まったね。予想通り以外の何物でもなく、リアルガチで「やっぱりな♂」って叫んでしまったよ。逆にこの二つが選ばれないと思ってた人なんていないんじゃないだろうか。それぐらい順当な結果である。面白味がないと言えばその通りだけど、この手の選定で変に裏をかく必要もないし僕的に不満は全くない。

そういえば先日、流行語の話題を取り上げた時に「今年の漢字」の話もしたけど、あれから今年に最も相応しいんじゃないかという漢字を思いついた。それは「暴」。

言わずと知れた相撲絡みの一件も含めて、今年は何かと暴力を振るうスキャンダルが目立ったからね。それに加えて「暴露」の暴という意味でも今年を象徴しているのではないかと。そういうのに関係なく「暴れる」人も少なからずいたし、僕の中で今年の漢字は「暴」に決まった。

ただ、実際に選ばれはしないだろうなと思う。あまりにも直接的過ぎるからね。どうせもっと無難な漢字が選ばれるに決まってる。過去に選出された漢字がもう一度選ばれたって不思議ではないだろう。毎年、流行語大賞以上に面白味に欠けるのが今年の漢字だし、ある意味それが風物詩でもある。「暴」が選ばれない事に114514万円賭けてもいい。

話はまったく変わるけど、Amazonプライム限定のバラエティ『ドキュメンタル』のシーズン4が始まった。リアルタイムで追いかけるのは今回が初めてだけど……やっぱ面白いね! ブランドが定着して予算が増えたのか、今回は参加者が雨上がりの宮迫を筆頭にかなり豪華だし。いわゆる数合わせ的な若手が混じってないのがいい。

正直シーズン1のアントニーとかシーズン3の極楽山本(あえて若手に含める)とか、何でいるのって感じだったし。山本に関しては不祥事だの何だのは別にどうでもよくて、単純にお笑いの勘が完全に衰えていて面白くない。あんなのがタナボタ的に優勝しただけでもシーズン3はイマイチで、僕も含めて2が一番と思ってる人が多いのも頷ける。

シーズン4はまだ始まったばかりだから今後どうなるか分からないけど、少なくとも某デンジャーテインメント()のような最低最悪の内容にならないのは間違いない。ま、あんな空前絶後のクソ番組と比べるのもドキュメンタルに申し訳ないけどね。

1話目は最後黒沢が急に泣き出したのが特に面白かったよ。本人は上手く溶け込めなくて真剣に辛かったんだろうけど、その真剣さが逆に笑いを誘った。こういう事言うと「かわいそう!酷い!」とか言う人もいるんだろうな。でも面白かったのは確かだし、これこそ本当の意味で「地上波では放送できない笑い」だと思うよ。っていうかこっちの方がよっぽどデンジャーなエンターテインメントだよねぇ。

『週プロ』と並び、毎週の楽しみを増やしてくれたAmazonさんには感謝ですよ。見てない人なんてまさかいないと思うけど、もしいたらその人は人生の9割を損してるからぜってー見るべき!

パズル進捗状況


地道に作成中。左下(写真左上)の丸い模様の部分がほぼ出来た。

お礼

ふぃぎゅる!』様、 『よつばとフィギュア』様、
G.E.M.シリーズ 銀魂 神楽 2年後 レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2739日目) 

今日のデート

今日は最高の一日だった。何で最高だったかはこれから説明していくから、まま、そう焦んないで。


今日は彼女と二人でプールに出掛けた。それだけで最高ランクSSSを獲得する事が約束されたようなものだけど、更に嬉しいのは「プール行こまい(名古屋弁)」と誘ってくれたのは彼女だって事ね。泳ぎの苦手な彼女がプールを提案する、それはもう僕のためである事は確定的に明らかだ。嬉しくない方がどうかしてるぜ。


意外にも今日はプールが混んでて思いっきり泳ぎまくる事はできなかったけど、空いてたところで彼女と一緒だと「名古屋のトビウオ」と呼ばれた(大嘘)僕の泳力を披露する機会はないから、何の問題もないね♂ プールサイドでイチャイチャするだけで十分ループーを堪能できたと言える。ご飯(パン)も美味しかったし。


ご飯と言えば、今日は彼女が弁当を作ってきてくれたんだよ。これが最高ポイントその2。しかも事前に作ってくるって予告されてたわけじゃない、いわゆるサプライズ弁当(サプ弁)だからね。思いもよらない僥倖に嬉しさMAXテンション大MAXですよ。弁当が最高に美味しかったのは言うまでもない。


プールで遊んで、弁当でお腹いっぱいになった後はショッピングをしてから部屋でイチャラブ。特にどこかへ足を運ばなかったのは一刻も早く彼女と二人っきりになりたかったからだ。彼女も同じ気持ちだったみたいで嬉しい。最高ポイントその3かな。


これで終わりと思ったら大間違い。今日はお昼の弁当に続いて、晩ご飯までごちそうになってしまった。寒かったから熱々のソバを茹でてくれて二人で食べた。体だけじゃなく心もあったまったねぇ。これまたあえて言うまでもないが、あえて言う。美味しかった!!!!!

というかわけで、これが今日という日が最高であったゆえんだ。全部書いてたらキリがないから端折ったけど、他にも嬉しい事はたくさんあったからね。そもそも僕にとっては彼女と過ごす一瞬一瞬のすべてが最高に嬉しいし、最高の幸せだから。

今日が最高であるのは間違いないけど、だからって昨日や一昨日が最高じゃなかったかと言ったらそうじゃないし、明日だって今日と同じぐらい、いや、それ以上に最高の一日にしてみせるよ。だって、愛しているんだからね。

一生の不覚!(UMNRHK)


今週の水曜日、つまり勤労感謝の日の前日、彼女が手作りのお菓子を持ってきてくれてね。プレゼントとの事でもちろん嬉しかったのは言うまでもないのだけど、同時に「え、何で?」と思った。だって水曜日は記念日でも何でもないはずだし、休日ですらない。休日の前日だから……って事はないだろう。

もしかして僕が忘れてるだけでその日は何か重要な日だったのかもしれないって内心焦ったよ。結婚記念日を忘れる旦那の気分を味わったね。でもいくら考えても何も思い出せなかったから、叱られるのを覚悟で思い切って聞いてみたんだ。そしたら、今日は11月22日だから、って。ん……11月22日……11……いい……22……夫婦……いい夫婦……あ、だからかぁ!!!!

11月22日は「いい夫婦の日」だったんだよ!(な、なんだって-!(AA略

僕と彼女は結婚してるわけじゃないけど新婚旅行にも出掛けて実質夫婦みたいなもんやし。彼女もそう思って僕に手作りのお菓子(ちなみにシュークリーム)を作ってきてくれたわけだ。嬉しいよね、その心づかいだけでお腹いっぱい幸せいっぱいって感じ。

いい夫婦の日という素敵な日を失念していた自分自身が情けない。そんな大事な日を忘れてしまって……本当に、すまないと思っている(CV:小山力也)。でももう忘れないし、来年は僕の方から何かしたいね。プレゼントを贈るだけじゃなくて、夫婦にまつわる何かを……。

ちなみに来年のいい夫婦の日も平日(木曜日)だ。当たり前だけど翌日は来年も休日だから、休日も含めて特別な時間にしたい。今年忘れてしまった分、来年は倍、いや、100億万倍にして返さなければ!!

一年後が今から楽しみだY。

雑談コーナー【テーマ:エレベーター】


「あほくさ」と言いたくなるニュースが飛び込んできた。名古屋人の端くれとしてこの話題は取り上げないわけにはいくまい。

名古屋城の木造復元にあたってとある障害者団体が「エレベーターを設置しろ」とゴネているらしい。エレベーターがないと天守閣に上れない、これは障害者差別だ!排除の理論だ!と叫んでいるんだと。……バカじゃないの(嘲笑)

こいつら「復元」の意味と意義を分かってんのかな? エレベーターなんか取り付けたら復元でも何でもないじゃん。っていうかそれならわざわざ木造で建て替える意味ないじゃん。今のままでいいじゃん。

誤解のないよう言っておくと、僕自身は名古屋城の復元なんかどうでもいいと思ってる。復元したところで魅力ゼロの名古屋に人なんか集まるわけないし、黒字化なんて何十年掛かっても無理だろう。そんなもんに税金使うなら他にもっとすべき事があるだろうと思う。

でもだからといって復元する城にエレベーターを付けた方がいいだなんて思わない。エレベーターを付ける事で「本物の城じゃない」感がハンパなく醸し出されて集客力が落ちるのは明らかだ。今回の件で文句言う輩は同じくエレベーターの付いていない姫路城にもエレベーターを付けろと思ってんのか?富士山上れないからロープウェイ付けろと思ってんのか? そんな事したら一発で世界遺産取り消しでしょ。

っていうか上れないなら上るな。ホモの件でも言ったけど、マイノリティだからって調子に乗るなと言いたい。日常生活に支障をきたすからエレベーターを欲するなら分かる。でも城なんか別に行かなくたって何の問題もないじゃないか。天守閣に上らないと死ぬ呪いでもかけられてんの?

だいたい、こういう事言ってる奴らに限って実際にエレベーターが備え付けられても足を運ばないんだ。どうせ一回行って「我々の主張が認められて嬉しく思います」とかクソみたいなコメント出してそれっきりでしょ。だって、本当に城を愛しているならエレベーターなんて意地でも付けてほしくないはずだもの。

この手のモンスターガイジのせいで大多数の普通に暮らしてる障害者が白い目で見られるのは不憫に思うね。健常者の中にもアホな連中がいるように、障害者にだってどうしようもないクズはいる。メディアはトラブルを恐れてそういう事実から目を背けがちだけど、本人達のためにも言うべき事はちゃんと言っていかないといけないと思うなぁ。マイノリティを必要以上に甘やかす社会にも責任はあるって。

とりあえずあのテレビのインタビューでエレベーターの必要性を語ってたクソガイジは全力で袋だたきにして社会的に抹殺すべきだ。

パズル進捗状況


地道に作成中。あと上(右)の部分を端と繋げた。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2732日目) 

ビューティフルドリーマー


今日は文化祭だった。あえて報告するような事でもないから何も言わなかったけど、先々週あたりから放課後ちょくちょく文化祭の準備をしていてね。彼女とは別々だからひたすらめんどくさかったけど、前準備をしっかりしておけば当日彼女とゆっくり出来ると信じて頑張ったよ。

おかげで今年も無事怪我もなく終える事が出来た。彼女とも結構長く一緒にいられてちょっとしたデート気分だったし、何だかんだで楽しかったな。やっぱり僕は体育祭より文化祭ですね。


屋台で美味しいものも色々食べたよ。海の家とかもそうだけど、こういう場所で味わう食べ物は何でも美味しく感じるよね。しかも彼女と一緒なのだから、美味しくないわけがない。たとえジャイアンシチューでも今日なら「うまい!」って言えた気がする。ま、どんな美味しいものでも彼女の手料理には敵うべくもないけどね。


今日は楽しかったけど疲れたね。明日休みだったら良かったんだけど、あいにく次の休日は木曜日の勤労感謝の日なんだよね。日曜まで休みがないよりはマシだけど、木曜日は遠いよ。祝日に歴史的な意義を感じてる人間なんてどうせ皆無に等しいんだから祝日は全部月曜日にしろって感じだ。

まあ、文句言っててもしょうがないので彼女に会える事を糧にまた一週間頑張る所存だ。今年も残すところあとわずか、来月になれば「例の日」を筆頭に楽しいイベントが目白押しだしね。

何でもない夜の事


少し遡って今週木曜日は彼女とデートをしたよ。祝日でも記念日でも何でもないTDN平日だけど、平日だからデートしちゃいけないなんて法律はないからね。よしんばそんな法律があったとしても僕は無視するよ。なぜなら彼女を愛しているからだ!

つってもちゃんと学校には行ったよ。デートをしたのは放課後というか夜。誘ったのはその日の朝なんだけど、学校終わるのが待ち遠しくて仕方なかった。あそこまで一日が長く感じたのは久々かもしれない。


満を持しての彼女とのデート、リアルガチで楽しかった。特別な事をしたわけじゃなくただご飯食べたり映画を見たり部屋でくつろいだりしただけなんだけど、そういう当たり前の事が何より幸せだって、はっきりわかんだね。まさしく「何でもないような事が~幸せだったと思~う」ってな具合の虎舞竜状態。


映画は絶賛公開中の『ブレードランナー2049』を見たかったんだけど、彼女はSFとか興味ないのでやめておいた。僕は大好きだけどね。この前深夜に地上波で前作を放送してたから久しぶりに見たけど、何度見ても面白かったよ。ハリソン・フォードはカッコ良かったし。

そんなハリソン・フォード演じるデッカードのレイチェルに対する愛情に負けないぐらい、デートでは彼女を愛しまくった。「今夜は、帰したくない(HGSYMGNJ)」的なノリももちろん健在。っていうか彼女も帰りたくないって言ってくれたしね。同じ気持ちを共有する二人が一緒に過ごすのは自明の理である。

翌日が休みだったらもっと良かったんだけど、ま、しょうがないね。週の半ばにデートができたってだけでも僕は十分幸せだで!

雑談コーナー【テーマ:虚栄】


先週地上波でやってた『シン・ゴジラ』の合間のCMでPS4の『巨影都市』が既に発売されている事を今更ながら知った。発売日は10月の上旬なので、ほんと今更ジロー(死語)である。

気になっていたタイトルではあるから色々評判とか調べてみたんだけど、なんというか、かなりヤバイゲームみたいですな。悪い意味で。平たく言えばクソゲー。

っていうかそんな気はしてたし、だから買わずにスルーしたんだけどね。ゲーム内容は「巨影=巨大ロボットやヒーロー、怪獣」から逃げ惑う一般市民をフィーチャーしたアクションゲーム。開発は『絶体絶命都市』のアイレムから独立したグランゼーラってメーカーで、システムとかは概ね絶体絶命都市に準拠している(らしい)。

登場する「巨影」は実在のもの……って言い方もおかしいけど、ゲーム用に作られたオリジナルじゃなくて、ウルトラマンとかゴジラ、エヴァとかの版権キャラクター。原典では単なるモブキャラとして描かれるに過ぎない「群衆」の一人の人生を追体験できるゲームってわけだ。

……っていうとめっちゃ面白そうじゃん? 僕も最初はそう思った。他に類を見ないゲームだし、アイディアとしては百点満点。ただ、発売前の情報でステージクリア型っぽい記述を見かけて、その時点で嫌な予感がした。絶体絶命都市はオープンワールドだし、だからこそリアルで面白いわけで。

多分版権キャラ同士を絡ませるのが版元の都合で許されなかったんだろうけど、ユーザーとしてはそんな大人の事情は知った事じゃないし。せっかくリアルな街並みが再現されてもストーリーがぶつ切りじゃのめり込みづらい。僕がこのゲームをスルーした一番の理由はそこだった。

でも実際にはそんな事どうでもよくなるぐらい他の部分が酷いようで。何が一番酷いってPS4のゲームなのにグラフィックが初期のPS3レベルっていうね。ゲームはグラフィックが全てじゃないし、ビジュアルを犠牲にしてゲーム性に全振りする名作も存在はする。でもものには限度ってものがあるから。しかも没入感が重要なゲームでグラフィック汚い、フレームレートガクガクってのは致命的過ぎる。

絵的に粗い代わりに他が秀でているのかといえばそういうわけでもなく、アクション性も酷くて主人公はガードレールすら飛び越えられないという。普通にやれるべき事がやれないのもこの手のゲームとしてはダメでしょ。

怪獣が大暴れしてる隣で普通に食事したり、ヤクザが執拗に襲ってきたり、キャラクターの挙動も全体的に不自然らしい。アイレムお得意の「バカゲー」のつもりなのかもしれないけど、完全にスベってる。バカゲーを標榜すれば何でも許されるわけじゃない。

そしてクソゲーのレッテルを貼られるゲームの常として、圧倒的ボリューム不足。周回プレイの要素もなく、10時間もあればクリアできるらしい。SIMPLEシリーズじゃあるまいし、フルプライスでそれはいくらなんでもねぇ……。

開発元のグランゼーラとしては独立後初の作品だから、大手のようなクオリティを求めるのは酷かもしれない。でもプロである以上結果がすべてだし、弱小メーカーだから出来が悪くてもしょうがないとはならないよ。技術がないなら企画に専念して開発業務は他に任せるとかすべきだったし、前述の通りアイディアは抜群にいいだけにホントもったいない。

ちなみにグランゼーラはスマホで「サッカーラブ」ってサッカー選手の人生を追体験できるゲームを出してるんだけど、これもビックリするぐらい酷い出来。っていうかそのゲームの酷さを知ってたから巨影都市を様子見したってのもある。バグまみれでゲームとして成立してなくて、Android版しか出てないのはAppleの審査通らないレベルだからだと僕は睨んでいる。

申し訳ないけどこのメーカーのゲームは今後も期待できない。アイレム系列って昔から熱狂的なファンが多くて、ちやほやされがちだから何か勘違いしてるんじゃなかろうか。ファンでも、というかファンだからこそダメなものはダメってちゃんと言ってあげないといけないと思うよ。

パズル進捗状況


下(左)の部分が繋がった。別々で組んでた場所がガツンと合体するのはパズルをやっていて最も燃える瞬間である。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2725日目) 

山はいいよにゃ~2017


「この時期やっぱ立山よにゃ」「駅前から登るんやけど」「店長~!店長~~!!」……というわけで、今日は彼女と立山、じゃなかった天羽山に行ってきた。もっとも本格的♂な登山じゃなくて単なるハイキングだからジョッパーもブリッコもフランチャーも用意しなかったし、カールも持っていかなかったけどね(売ってないから)。

秋と言えば紅葉狩りだし、一回ぐらい行っておかないとね。これ以上遅くなると紅葉散っちゃいそうだし、何より寒くなるから。僕はともかく、彼女が風邪でも引いたら大変だ。だからまだそれなりに温かい今のうちに山を楽しんでおこうと考えた次第。僕自身は山に大して興味も思い入れもないけど、彼女と行くのであれば別だよ。

紅葉は先週の旅行でも眺めたけど、今日は今日で最高だったね。それもひとえに愛する彼女が隣にいてくれるからこそなのは言うまでもない。僕的には紅葉より彼女に見とれちゃったりなんかしちゃったりして(久々のHRKW節)


せっかく山の方に足を運んだから、高原にも立ち寄ってキレイな花畑とかを散歩したよ。真っ赤な紅葉もキレイだけど、淡いピンク色のコスモスもまた美しい。ま、一番美しいのは紅葉でもコスモスでもなく、彼女なんだけどね。世界中の草木や花々を集めても彼女の美しさ、可憐さ、艶やかさには到底かなわない。


そんな美しさ世界遺産レベルの彼女が作ってきてくれたお弁当も最高に美味しかった。大自然に囲まれて食べるご飯は美味しいって言うけど、彼女の手料理はどこで食べても最高、いや最強に美味しい。ただ食べるだけじゃなく「あーん♥」までしてくれるんだから、それで満足しなきゃ嘘ってもんだろう。


山や高原を満喫した後はゆっくり部屋で過ごして、今日も最高に素敵な一日だったよ。最高過ぎてあっという間に休日が過ぎ去ってしまうのが難点だねぇ。一泊二日の旅行ですら短いと思ってるから、日帰りのデートなんて光の速さより一瞬に感じてしまうよ。ちょっとというかかなり気が早いけど、冬休みが待ち遠しくて仕方ない。

ツーセブン


少し遡って去る11月10日は僕と彼女が付き合い始めて7年と7ヶ月の記念すべき日だった。7が並んで縁起がいいよね。そういう意味では来週は7年と7年と7日のスリーセブンでもっと縁起がいいと言える。まあ、半端なタイミングではあるのでスペシャルデーとは言いがたいけど。

それはさておき、今月ももちろん彼女と二人で記念日を祝ったよ。本当なら旅行の時よろしく朝から晩までずっと一緒にいたかったんだけど、あいにくの平日でそういうわけにもいかなくてね。ま、大事なのは時間の「長さ」じゃなくて「濃さ」だから。夜に彼女と会って濃密な時間を過ごせたから、何の問題もないね♂

プレゼントも渡したよ。今月何を贈るかは結構前から決めてたから迷わずに済んだ。

贈ったのは大きめのトートバッグ。普段彼女が使ってるやつの色違いやね。カバンといえば王道を征くプレゼントだし、サイズとか気にしなくていいから間違いはないかなって。もうちょっと冒険してみてもいいかなーと思ったけど、それは来月にする。来月は言わずと知れた「あの日」があってプレゼントを二回贈る事になるから、記念日の方はちょっとぐらい冒険してみても問題はないだろう。具体的に何を贈るかはまだ決めてないけどね。「あの日」の方はある程度決めてる。

何はともあれ、今月の記念日も最高に楽しい一日だったよ。特にどこかへ出掛けたりとかはしてないけど、彼女と一緒にいる事が僕にとっては何よりの幸せだし、彼女の隣こそ最高の理想郷、パラダイスと言えるからね。

年の瀬は何かとイベントが目白押しだし、来月の記念日も含めて楽しみで仕方がないよ。昨日よりも今日、今日よりも明日を幸せに過ごすのが僕の信条だから、来月の記念日は今月よりもっと楽しくて幸せな一日にしたい。気候はどんどん寒くなっていくけど、僕と彼女の愛は逆により熱く燃えあがるぜ!

雑談コーナー【テーマ:ソンタク森友】


今年も新語・流行語大賞がノミネートされたね。こういう恒例行事はネタとして活用できるから有り難くはあるけど、相変わらず聞いた事もないフレーズが多数ノミネートされているのも風物詩だなあと思う。

っていうか今年はもう「忖度」でウッボー(©ファミ通)でしょ。毎年ゴリ押し気味に無理矢理入れてくるいわゆる「政治枠」としては珍しく普通に浸透しているフレーズだし。選ばれても文句言う人は少ないと思う。少なくとも僕は忖度で別にいいと思う。マスコミ的にも「忖度を忖度した」ってうまい事言えるから助かるんじゃない。

「このハゲ」が入ってないのは予想通りというか何というか。まあ、インパクトのあるフレーズではあるけど流行してたのかどうかは微妙なところだし。普通に生きててハゲに向かってハゲって言う機会そんなにないからね。そういう意味でも忖度は汎用性が高いから流行語としてふさわしかろう。

けもフレはともかくとして、「ユーチューバ-」とか「刀剣乱舞」ってどう考えても今年ではないよな。去年でも怪しいぐらいじゃないか? というか2015年に「刀剣女子」というフレーズが既にノミネートされてるじゃないか。それとも僕が知らないだけで今年になって改めて流行りだしたのだろうか。アニメとか舞台とかあるし。でもそれだったら「2.5次元」の方が色んなところで耳にしたけどなぁ。この周回遅れっぷりを鑑みると来年あたり入ってきそうではある。

今年はなんか全体的にネタがないから無理矢理ひねり出した感がパナイよね。AIスピーカーなんか流行るって言える程流行ってないだろ。ネタが豊富な年だったら絶対ノミネートから弾き出されてたはず。お笑い枠の「35億」と「空前絶後の」もフレーズとしてはかなり苦しいし。

個人的にノミネートの中で最も妥当だなと思うのは「インスタ映え」かな。インスタ映えという概念自体はクソだと思うけど、流行ってる事は流行ってるし今年になって言われ始めたから受賞するにはふさわしい。多分忖度が大賞で2位か3位あたりにインスタ映えが入ってくるんじゃないだろうか。

逆に入ってなくて意外なのは「熱盛」とか。でもあれ今年じゃないのか。それに「止まるんじゃねぇぞ……」とかと一緒で局所的に流行ってるだけって感じもするしなぁ。「パワーワード」って単語も割と見かけたけど、それも今年というわけではないのかもしれない。

流行語大賞と並んで年の瀬の風物詩と言える「今年の漢字」だけど、個人的には色々考えた結果、「発」がいいんじゃないかなーと思った。北朝鮮のミサイル「発射」を軸に、不倫だの不正だのが「発覚」したりヒアリが「発生」したり世界各国で政権が「出発」ないし再出発したり色々あったし。選挙絡みで何事もなければ希望の「希」が佐々木希の結婚的な意味も含めて選ばれてたんじゃないかと思うけど、今となっては難しいよねぇ。

ちなみに僕個人の流行語はやっぱ「ドラゴンウォーター」だね。5バーツのアレ。あの番組時間帯移って不安だったけど、今のところいい意味で変わらなくて安心だよ。まあ、面白さとは別の要因で終わってしまう可能性も捨てきれないわけだが……。

パズル進捗状況


左下(写真だと左上)の丸い模様のところを少しずつ作成中。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2718日目) 

はねむうううううううううううん!


恥ずかしながら、帰ってまいりました(YKISUIT)……というわけで、先週予告した通り彼女と一泊二日の箱根旅行を楽しんできたよ。箱根最高!!!!!ねねっち最高!!!!!!地球に生まれてよかったあああああああ!!!!(ODYUJ)


はしゃぎすぎって思われるかもしれないけど、なにせTDN旅行じゃなくて新婚旅行だからね。ションテンガリアーじゃなきゃ嘘でしょ。むしろもっとはしゃぎたいぐらい。でもできない。なぜなら俺は今、猛烈に感動……じゃなくて、眠いからだ。


いつもの事ながら、彼女との旅行中に寝てる場合じゃない。ただ、正直に白状すると今回の旅行はほんの少しだけ寝た。夜じゃなくて帰りの電車の中で一時間ぐらいね。旅行の前日はしっかり寝ておいたつもりだったんだけど、あまりにも旅行が楽しくてハッスル(死語)した結果、最後の最後で力尽きてしまった模様。

浅い眠りだったからか、夢も見たよ。もちろん彼女が出てくる夢……だったら良かったんだけど、現実はラブストーリーみたいにキレイなオチがつくわけもなく。街角で偶然出会った俳優の嶋田久作に「サイコクラッシャーやって!」ってせがむ失礼極まりない夢だった。

解説するのもバカバカしいけど、ストIIのベガのモデルが荒俣宏原作の映画『帝都物語』で嶋田久作が演じる魔人・加藤保憲なんだ。厳密には加藤保憲をモデルにした漫画『力王』の登場人物・鷲崎をモデルにしたのがベガだけど、とにかくそんな嶋田氏に「サイコクラッシャーやって!」なんて言うのは長州力にパラパラを要求するぐらい無礼な所業で、夢だとしても申し訳なく思う。

というか、彼女との旅行中にそんな夢を見た事が何より申し訳ない。本当に……すまないと思っている(例のアレ)。いや、マジでね。


それはともかく、今回も楽しい二日間だったよ。やっぱ秋と言えば旅行だよねぇ。無事晴天に恵まれて、なおかつ暑くもなく寒くもなくのちょうどいい気候だった。楽しすぎてあっという間に時間が過ぎ去ってしまったのが唯一の難点と言えよう。明日も休みだったらなぁ。


ま、彼女とまたしてもたくさんの思い出を作れたからよしとする。具体的に何があったか全部書き出したいぐらいだけど、キリがないし、あえて二人だけの秘密にしておきたい部分もあるのでやめておく。あえてね(ホークス優勝済み)

来月は何かと忙しいし、多分今年の旅行は今回が最後になるかなー。ちょっとというかかなり気が早いけど、来年はもっと楽しくて幸せな旅行にしたいよね。っていうか、してみせるッ!

はろういいいいいいいいいん!

例によってここから下は旅行前に書いとる。今は11月3日の夜23時頃。金曜ロードショーのハリポタがクライマックスだよ。っていうか金ローってハリポタ祭りやりすぎじゃない?何だかんだで毎年やってる気がする。ぶっちゃけ大して面白くないのにね。まあ、視聴率は取れるんだろうけど、昔みたいに普通の洋画もやって欲しいよねぇ。水野晴郎が草葉の陰で泣いてるよ。

それはともかく、今週は楽しい事がいっぱいの一週間だった。これを書いてる時点でまだ旅行には出掛けてないけど、あえて過去形で言っちゃうよ。あえてね(トランプ氏来日済み)

だって、楽しいに決まっているもの。きっと上の僕は「箱根最高!!!!!ねねっち最高!!!!!!地球に生まれてよかったあああああああ!!!!(ODYUJ)」と大はしゃぎしている事だろう。

そんな旅行に勝るとも劣らないイベント、それがハロウィーン。今年も彼女と学校主催のハロウィーンパーリィに参加してきたよ。僕としては彼女の仮装姿が拝めればそれで満足なんだけど、ま、パーリィはパーリィで楽しかったからよしとする。


それにしても可愛い。そして尊い。こんなリアルガチのマジ天使がいつもそばにいてくれるなんて、それだけで僕は有史以来の幸せ者だわ。この幸せは絶対に手放したくないし、手放すつもりもない。


当日も翌日も平日だったから朝までずっと一緒にってわけにはいかなかったけど、肝心なのは時間じゃないし、二人っきりにはなれたので何の問題もないね♂ それにハロウィーンで物足りなかった分は明日の旅行で補うつもりだから。ある意味、旅行はハロウィーン延長戦と言ってもいいかもしれない。

ちなみに今日は明日の旅行に備えて英気を養ってた。旅行中は寝てる場合じゃないからね、しっかり寝ておかんと。ほんとは今日も彼女とデートとかしたかったんだけど、時には我慢も必要だ。既にもう旅行したい、っていうか彼女に会いたいって気持ちが最高に高まってるから、明日明後日は絶対に最高の二日間となるだろう。間違いない(NGIHDKZ)

雑談コーナー【テーマ:デンジャーテインメント(笑)】


酷すぎる。……思わず第一声でそう言いたくなるぐらい酷かった。何がって言うまでもなく、『戦闘車』だよ。

今週で全5話の配信が終了したわけだけど、はっきり言って見るだけ時間の無駄。ページを開いて再生ボタンをクリックする手間すら無駄。「つまらんのなら見るな」って意見もあるだろう。でもね、面白いかどうかなんて見なきゃ分からないじゃん? そりゃ1話の時点で切る事だって出来たけど、もしかしたら盛り返すかも……そう期待して最後まで見続けた。いや、見続けてしまった。

その期待は無惨に打ち砕かれたわけだが。先週の時点で「もうダメだ」と思ってたけど、それでも最終話ぐらい何らかの見せ場があるんじゃないかと思ってた。なかったよ。むしろ最終話が一番つまらなかったぐらいだ。は? 何それ?

低空飛行を続けた挙げ句の墜落。この番組を一言で表すならそんな感じ。ラストの爆死オチって番組に対しての自虐ネタか何か? だとしたら面白いよ、そこだけは。

蓼食う虫も好き好きって言葉があるように人の好みはそれぞれだけど、この番組を心の底から面白いと思ってる人間ってこの世に存在しないんじゃないか? もしいたらそいつは人間じゃない。

この世からあらゆる娯楽が消え去り唯一の娯楽がこの番組だけになったとしても僕は一切笑わない自信がある。本来バラエティって「笑い」を提供するはずなのに、この番組は笑いを提供しないどころか視聴者の心にある笑いや喜びといったポジティブな感情を吸うからね。最終話を見ている時の僕なんて終始無表情だったよ。

大げさに言ってると思うなら実際見てみるといい。つまらないとかいうレベル超えてるから。わざとつまらない番組を配信してネット番組に対するネガティブイメージを植え付けようという一種のテロ行為ではないかとさえ思ってしまう。じゃなきゃこんなクソみたいな番組をバンバンCM打ってまで配信するわけがない。僕がこの番組のスタッフなら恥ずかしくて関わってるって言いたくないよ。スタッフロールはさしずめ戦犯リストじゃないか。

具体的にどこがどうつまらなかったか、それを言い出すと確実にブログの文字数制限を超過するからあえて詳しくは書かない。っていうかどこがつまらないって全部つまらないからね。

Amazonのレビューでは「ヤラセ」とか「車を粗末に扱うのは酷い」とかいうトンチンカンな批判が見受けられるけど、僕がつまらんと言ってるのはそういう事じゃない。車を粗末に~なんていう知能指数ゼロな意見はともかくとして、ヤラセに関しても僕は「面白ければ別にいいじゃん」と思ってる人間だ。

ガチで進行してグダグダな展開になるぐらいなら台本通り進めてくれた方がずっといい。ただ、「面白ければ」ってのが大前提だからね。この番組は台本による帳尻合わせの演出があからさまであるにもかかわらず終始グダグダという最悪のパターンに陥っている。ヤラセでつまらんって一番最悪でしょ。整形したのにブスみたいな。

浜ちゃんを始めとする出演者がどう思ってたのか気になる。彼らもプロだから表向きは楽しそうにしてたけど、内心「なんだこれ?」って思いながら「演じてた」んじゃないかなぁ。というか本心から楽しんでたとは思いたくないよ、こんな茶番劇。

近年稀に見る駄作だった。先週も書いたけど、あらゆるエンターテインメントで一番つまらない番組、それが『戦闘車』。唯一笑えるのはこんな番組を「地上波では放送出来ない」とか散々煽ってた事だよね。まあ、確かにこんな番組地上波では放送できないよ。つまらなすぎてSNS炎上まったなしだから。

それに比べて同じくAmazonプライム限定の『有田と週刊プロレスと』は相変わらず面白い。制作費何千万もかけたであろう戦闘車と違って出演者3人がどっかのカフェで駄弁ってるだけの低予算番組なのにね。金掛ければ面白くなるわけでもないという事に改めて気付かされたよ。

来週はプロレス知識ほぼゼロの僕ですら知っている「飛龍革命」について語る回なので、すっげー楽しみだゾ。

パズル進捗状況


少しずつ作成中。進んでないように見えるけど一応進んではいる。ピースの分別もしてるしね。

お礼

ふぃぎゅる!』様、 『よつばとフィギュア』様、
グッドスマイルカンパニー 1/8 Bismarck(ビスマルク)改 レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2711日目) 

今日のデート


今日は彼女と温泉に行ってきたよ。ほんとは紅葉狩りというかハイキングに出掛ける予定だったのだけど、天気が良くなかったし、彼女が今日はゆっくりしたいって言ってたのでじゃあ温泉にでも行くべと。カラオケっていう案もあったけど、割と頻繁に行ってるから今日はやめておいた。特に歌いたいションテンでもなかったし。

結果的には温泉で正解だったと思うよ。リラックスできたし、何より彼女がすごく楽しそうだった。またしても「今日は帰りたくない」って言われちゃったし。僕は僕で東山源次状態だったね。


温泉以外にもショッピングしたり食事をしたり色々したよ。今日は珍しく彼女がカレーを食べてた。カレーの王子様ならぬカレーのお姫様やね。ちなみに前にも書いたけど、カレーの王子様って今ハンバーグ入ってないんだよ。世知辛いねぇ……カレーだけに(激寒)


温泉でリフレッシュして、お腹もいっぱいになった後は彼女の要望通り、部屋でゆっくり過ごした。ぶっちゃけ僕としてはずっと部屋で過ごしてもいいぐらいだけど、それじゃいくらなんでも手抜きだからね。彼女と一つでも多くの思い出を作るのが僕の喜びかつ生きがいと言ってもいいぐらいだし、これからも積極的に色んな場所へ足を運ぶつもりだ。

思い出と言えば、明後日はいよいよ「あの日」である。去年の彼女もめちゃめちゃ可愛かったから、今年も楽しみだで。どんな格好で僕を喜ばせてくれるのか、今からワクワクが止まらない。

旅予告


突然で申し訳ないけど、来週末彼女と旅行に出掛けてくる! 行き先は箱根で、目的は新婚旅行ね。つってもカッコカリだけど、旅行には違いないから何の問題もないね♂

今年中にもう一回ぐらい旅行したいと思ってたから、嬉しいわ^~。それにやっぱ秋は行楽のシーズンだし、しかも行き先が箱根となれば狂喜乱舞せざるを得ないだろう。狂喜乱舞どころか龍虎乱舞だってしちゃいそうな勢いだよ。それぐらい気力ゲージがMAXだって事ね。

もう旅の支度はしてあるから、後は当日を迎えるのみ。来週ってのはちょっと早すぎるかなと思ったけど、善は急げって言うし。ほんとは今日にだって行きたかったぐらいだ。でも我慢した。というのも次の金曜日は11月3日、つまり文化の日でお休みじゃない? 旅行の日程は土日だけど、それだと実質三連休って事になるから。お得でしょ。

何はともあれ、来週が楽しみだY。この前テレ朝の『帰れまサンデー』か何かで箱根ロケの回があって、ちょうど行きたいと思ってたんだよね。ま、僕にとっては彼女と一泊二日の旅行が出来るって事が一番大事だから、行き先なんて箱根だろうがワイハだろうがどこでもいいんだけど。

紅葉も綺麗だろうし、思う存分楽しんでくるよ。気がかりなのは天気だけど、まあ、多分大丈夫じゃないかなぁ。それに雨なら雨で別に楽しみようはあるしね。相合い傘しながら散歩したりさ。とはいえせっかくの新婚旅行だし、どうせならピーカンに晴れて欲しいのも確かだけど。

雑談コーナー【テーマ:FRINGE/フリンジ】


以前ここで「見てる」と書いたAmazonビデオで配信されている海外ドラマ『FRINGE/フリンジ』を全シーズン見終わった。

いきなり結論言っちゃうけど、面白かった!! 熱しやすく冷めやすい事に定評のある僕が一気に見てしまったのが面白いという何よりの証拠だ。質の高い海外ドラマを探してる人は絶対見るべきだし、見ないと人生損するよ。マジで。

前に感想を書いたのはシーズン2の時点だったから、色々訂正したい事もある。特に「一話完結モノ」って書いた事は訂正したい。一話完結なのはシーズン2の途中までで、それ以降は単体のエピソードは存在しつつも連続性が重視されるようになる。『相棒』みたいな典型的な一話完結ドラマでもある程度縦軸としてのストーリーは存在するけど、フリンジの場合はその比率が高い。最終的にはほぼ連続ドラマと言っていいね。

ただ、ストーリーと直接関係のない単体エピソードも忘れずに覚えておくと後で良い事があるよ。ネタバレになるからあんまり詳しい事は言えないけど、覚えてると「これってあのエピソードのあれじゃん!」って叫べるシーンがいくつも用意されている。RPGの終盤で序盤の小さなイベントが伏線として生かされるみたいな感じ。

前の感想でもちらっと触れたけど、作品全体のテーマは「パラレルワールド」。途中からは過去と未来の繋がりを描くタイムトラベルの要素も加わって、海外ドラマ版の『シュタインズ・ゲート』みたいな感じになるよ。ノリは全然違うけど、シュタゲの「設定」が好きなら絶対楽しめる。

もっとも、不満がないわけじゃないんだけどね。これもネタバレになっちゃうかもしれないけど、一番の不満はラストが物凄くあっさりしてる事。リアルガチで「え?これで終わり?」ってキョトン顔しちゃったもん。というのもシーズン1~4はそれぞれ2クール20数話で構成されているのだけど、最終のシーズン5だけは1クール13話で終わりなんだ。てっきり2クールあると思ってたから、突然終わってビックリしたよ。何かの間違いじゃないかとAmazonビデオのリストを何度も確かめてしまったぐらい。

製作側の事情は良くわからないけど、多分これ打ち切りだよね? 途中までは普通のテンポなんだけど、最終盤だけめっちゃ駆け足だもん。元々2クールの予定が短縮されたか、1クール分しか用意されなくて詰め込まざるを得なかったんだと思う。それぐらい急。こんな急に終わる長編作品を僕は他に知らない。冗談抜きでジャンプの打ち切り漫画レベル。

もっとも、変にぐだぐだ引き延ばすよりかえって清々しいという見方も出来る。あの後「あの世界」がどうなったかは全く分からないけど、「未来が読めない」というのも作品のテーマの一つでもあるし、想像する余地が残されるのは必ずしも悪い事じゃない。何より本当に最後の最後のシーンで登場する「とあるアイテム」の使い方が実に見事で、素直に感動してしまった。

僕はあのアイテムが出てくるエピソードが全話通してナンバーワンの出来映えだと思う。その後何度も言及されるって事はそう思ってるのは僕だけじゃないんだろう。ちなみにこれも上で書いた「単体エピソードを覚えておくと後で良い事がある」例の一つだったりする。

一生忘れられない味のあるラストであるのは確かだし、その「急っぷり」を確かめるためにも是非見て欲しいと思うね。全5シーズンだから長さ的にはちょうどいいし。物語が本格的に動き出すまではダルいけど、そこを抜ければ最高のごちそうが待ってるから興味のある人は是非、Amazonビデオで。

それにひきかえ『戦闘車』はクッソつまらん。あらゆるエンターテインメントで一番つまらん。長くなったから今日はもう書かないけど、ちょうど来週で終わりなので次回書くかもしれない。書かないかもしれない。

パズル進捗状況


作りやすいところから作っている。3000ピースもあるので特定の場所にこだわると地獄。

お礼

ふぃぎゅる!』様、 『よつばとフィギュア』様、
figma No.348 艦隊これくしょん -艦これ- 吹雪(特典付き) レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2704日目) 

テスト終了のお知らせ


ようやく二学期の中間テストが終わった。テスト前に彼女と一緒に勉強するのは楽しいけど、テスト自体は毎度の事ながら嫌だねぇ……。しかも二学期はまだ期末テストが残ってるからね。終わったヒャッハー!と喜びづらい部分はある。

肝心の結果はまだ出てないけど、とりあえず「悪くはなかった」とだけ言っておく。っていうか途中までは順調だったんだけどね。最後の最後、もうすぐテストから解放される!……ってとこでポカした。ポカやった(SSKKNSK)


8月の誕生石なんか知らねーよって話だよ。彼女の誕生月の4月と僕の5月は知ってるけど、8月なんて夏休み以外の何物でもないし。ちなみに4月はダイヤモンドで5月はエメラルドね。言うなれば彼女が東方仗助で僕が花京院典明である。僕はともかく、宝石の王様とも言えるダイヤモンドは彼女に最もふさわしいと言えよう。

で、件の8月はペリドットだよ。地味だよねー。12ある誕生石の中で一番パッとしないと思う。好きな宝石を聞かれて「ペリドット」って答える人はまずいないよ。かつてローマではペリドットの事を「夜会のエメラルド」と呼んでいたそうで、暗い所でも鮮やかさを保つかららしいけど、宝石を別の宝石に例えるのも微妙だよなぁ。

ともあれ、一番地味な宝石と覚えておけば8月の誕生石を二度と忘れる事はないだろう。2月のアメジストとか9月のサファイアとかの方がよっぽど覚えにくいかもしれない。っていうか覚えたところでどうしたって話だけどね。

今のご時世、暗記物を試験にするって何の意味もないと思うよ。だって、ぐぐれば済む話だし。試験のためだけにクソの役にも立たない事を暗記するなんて、ライターやマッチがあるのに木をこすって火を起こすぐらいくだらない。いや火の起こし方はサバイバルで役立つケースがあるかもしれないから、それ以上にくだらないと言える。そんなもの覚える暇があったらもっと有益な事に時間を費やして発想力や表現力を養わせるべきだ。

……まあ、だからといって「テストなんてくだらねぇ!俺の歌を聴け!(BSR)」とはいかないのが現実の辛いところだけど。いずれは教育の在り方が変わるといいなぁとは思うよ。でもそのためには今上の方で幅を利かせてる旧世代のジジババが死滅しないと無理だろうな。

二週間ぶり


昨晩は彼女とデートを楽しんだ。最初は日曜日、つまり今日する予定だったんだけどね。ご存じの通り、今日は台風じゃん? さすがに暴風雨の中デートをするってのもいかがなものかと思って、一日繰り上げた次第。昨日は昨日で天気良かったわけでもないけど、今日よりはマシだし。


デートと言っても電気街を散歩したり、ショッピングを楽しんだりした程度だけどね。電気街の方へはあまり行かないからなかなか楽しかったよ。ま、彼女と一緒ならどこだって最高のパラダイス銀河なんだけど。テスト直前の先週はデートしなかった事もあって、彼女もいつも以上にションテンガリアーだったな。


最後なんて「今夜は、帰りたくない(テレレレレー♪)」とまで言われちゃったし。


晩ご飯は彼女が焼いてくれたザーピーを食べた。美味しかったよ、マジで。本格的♂なイタ飯屋で食べるやつより何億万倍も美味しい。愛情っていう特別なスパイスが振りかけられてるから、当然だよね。彼女の作ってくれるピザはどんだけ食べても胃もたれしないし、無限に食える。ピザに限った話じゃないけども。


っていうかテストが(おおむね)順調だったのは彼女が手料理を振る舞ってくれたからってのも理由の一つでもあるし。テスト期間中だってのにわざわざ晩ご飯作ってくれるなんて、それだけで幸せだし気力がみなぎるでしょ。

それだけに最後にポカやったのは申し訳なくもある。クリスマスとか正月のションテンにモロ響く期末は絶対しくじれないから、同じ過ちは二度と繰り返さないように頑張る所存だ。

雑談コーナー【テーマ:ゲーム】


今日は選挙だけど、ブログやSNSで政治・宗教・特亜の話をするとロクな事がないからいつものごとく触れないよ。そもそも話題として取り上げるほどの知識もないしね。よく知りもしない事をしたり顔で語るほど恥ずかしい事もない。政治に限った話じゃないけど。

ここでゲームの話を滅多にしないのも、最近のゲームをあんまりよく知らないからなんだよね。つい三日ぐらい前にふと気付いたんだけど、僕はここ何ヶ月かゲームのコントローラーを一度も握っていない。具体的には二台目のパソコンを新調して以降、一切ゲームに触れない生活が続いている。それに気付いた時は愕然としたね。もはやゲームを趣味と称する事すらおこがましい。

ただまあ、「コントローラーを握らないゲーム」はそれなりにやってるんだけど。スマホとかブラウザゲームの事ね。でもそういうのは僕の中ではゲームであってゲームでないというか……高橋名人チルドレンのファミっ子としてはコントローラーを握ってこそゲームなんだよ、やっぱり。

来年の2月だか3月に『ザ・クルー2』が出るから、それはちょっと気になってはいる。でもプレイするためには二台目のパソコンのビデオカードを買うか、性能低い一台目で妥協して遊ぶしかないから、多分買わない気がする。買うとしても発売日じゃなくてセールとかで安くなった時かな。タダで遊べる一作目も結局全然遊んでないしね。

ザ・クルーはリアルなアメリカ全土を走り回れる自由度が魅力なんだけど、なまじリアルだからこそデフォルメされてるのが気になる。アメリカが再現されてるといっても忠実に作り込まれてるのは一部の大都市ぐらいで、他の土地はこぢんまりと再構築されてたり、そもそも存在自体抹消されてたりするからね。それならウォッチドッグスみたいに特定の地域だけほぼ縮尺通りに作り込んでくれた方が没入感が高まってよい。

ちなみにそのウォッチドッグス(2)もDLCを全然プレイしてない。せっかくシーズンパス買ったのに、もったいねぇ。でもこれに関してはパソコン買い替え(買い増し)たのが原因だから、ゲーム自体に責任はないよ。むしろゲームとしては近年稀に見る良作だったと思うし。でもビデオカード増設してまでプレイするほどでもない、それだけ。

ビデオカード買ってでもやりたいゲームってGTAぐらいしかない。でも新作のアナウンスはちっともないし、『GTA6』は当分先になりそうだよね。6出るが早いか平成終わるが早いかって感じ。同じロックスターのRDR2も多少気になってはいるけど、西部劇はそこまで興味ないからなぁ。やっぱりオープンワールドの舞台は現代じゃないとな。

……書いてたら何かサンフランシスコの街並みが懐かしくなってきた。久々にプレイしてみるかなぁ、スーパーランナバウト、じゃなくてウォッチドッグス2。

パズル進捗状況


もう元に戻したけど、うっかり上(写真では右)側1/4ぐらいのピースを崩してしまった。二度手間ァ!……まあ、全部崩さなかっただけよしとする。ここまできて最初からやり直しとか、真っ白に燃え尽きるよ。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ