HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > 寧々パズル制作記

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2431日目) 

パズル進捗状況


完成した。見ての通り、ラスコォ(ネイティブ)こと『あらいぐまラスカル』のパズルである。密かにラスコォさん以外の動物も紛れているので、ウォーリーよろしく暇な人は探してみよう。

ラスコォさんといえば近年スマホの某おはじきゲームを始め様々なコラボでリバイバルブームの気運が高まってるけど、パズル業界ではブームの再燃を待つまでもなく、かねてより人気キャラとして有名だ。「ディズニー」「ジブリ」「ラッセンのイルカ」に次ぐ定番モティーフと言えるだろう。

僕も「困った時のラスコォ頼み」として、過去にいくつかのパズルを完成させてきた。ちなみに今回のパズルは最近発売されたもので、デフォルメ調のかわいらしいデザインが特徴。原作準拠のリアルなタッチは食いつきが悪いのかもしれない。

そんなわけで、次回からは次のパズルに取りかかる。まだ箱から出してもいないけど、調子に乗ってかなり難易度の高いパズルを選んでしまったので既に不安でいっぱいだ。まあ、急いで作る必要もないからのんびり気長に作るとしよう。

今日のデート


動物戦隊ジュウオウジャーもあと2回で終わりという事で今日は彼女と動物園に出かけ……るつもりだったのだけど、天気があまりよくなくてキャンセルの憂き目に遭ってしまった。さすがに雨に降られながらキリンやゴリラを眺めても楽しくないですから……残念!(HTYUK)


動物園には行かなかったけど、デート自体がキャンセルになったわけではない。代わりに今日は植物園に足を運んでみたよ。動物がダメなら植物だ!ってワケ。まあ、園内が暖かくて過ごしやすいってのも理由だけど。

植物園は植物園で楽しかったのだけど、彼女にトラブルが起きてね。ここで触れた事があるかどうかは分からないけど、僕の彼女はカエルが大の苦手だ。カエルが好きな女の子の方が珍しいと思うけど、彼女の場合は徹底していて「けろけろけろっぴ」的にデフォルメされたカエルもあまり好きではない模様。


で、今日はそのカエルが彼女の足元に舞い降りて、ちょっとした大騒動に発展した次第だ。彼女にとって幽霊やホッケーマスクの殺人鬼よりもカエルの方が恐るべき存在らしい。しかし、カエルに慌てふためく彼女がたまらなく可愛かったのも事実ではある。人目もはばからず抱きついてもらえたしね。ある意味トラブルならぬTo LOVEるである。更に何でもないような事が幸せだったと思う虎舞竜でもある。

ちなみに僕はカエルを特に苦手とはしていない。好き好き大好き超愛してる!というほどでもないけど、少なくとも触る事に抵抗はない。小さいアマガエルやトノサマガエルはもちろん、大きいヒキガエルやウシガエルも平気。

ウシガエルといえば、ウシガエルの200匹に1匹ぐらいは「ニャー」と猫のような鳴き方をするんだよ。去年探偵ナイトスクープでやってた。想像以上に猫だから、興味のある人は「ウシガエル ナイトスクープ」で動画検索してみて。以上、先週に引き続きトリビアのコーナーでした。


それはともかく、今日は植物園以外にもショッピングをしたり美味しいモノを食べたり部屋でイチャラブしたりして楽しく過ごした。最後は晩ご飯までごちそうになったしね。


メニューは彼女お手製のスペシャルコロッケ。言うまでもなくマジウマでねぇ……あまりの美味さに某大百科のカラクリロボットよろしくコロッケキチガイ、略してコロキチになってしまいそうな勢いだったナリ。

前述のアクシデントはあったものの、彼女も何だかんだで楽しんでくれたみたいで何より。でも次のデートはカエルが絶対に出現しない場所にしなきゃだね。まあ、この時期カエルとエンカウントする場所の方が珍しいと思うけど。

雑談コーナー【テーマ:ラーメンつけ麺天罰てきめん】


前々回の雑談で「また有名人で警察のお世話になる輩が現れたらそれについて書く」みたいな事を書いたけど、早速現れてくれたね。狩野英孝という逸材が。

こんな事言うと「差別だ!偏見だ!」と言われるのは目に見えてるけど、今回の一件で彼を叩いてるのは大半が男に縁のないor旦那に見放された欲求不満のババアだと思ってる。男なら彼の心理を多かれ少なかれ理解できるし、同情心すら芽生えるはずだ。

もちろん、彼が女にだらしないのは間違いないし、過去のトラブルを鑑みれば累積イエローカードで謹慎処分を食らうのは妥当だと思う。だけど、実際に彼の立場になった時、一体どれだけの男が法律や条例を遵守できるのかという話だよ。もし男で彼を全力で叩くヤツがいたら、そいつはインポだ。バイアグラでも飲んで、どうぞ。

そもそも、巷にいわゆる「JKモノ」と呼ばれるカテゴリが存在し、それが極めて高い需要を確立している時点で健全な成人男子が18歳未満の女子高生を性的な対象と見ているのは確定的に明らかだ。

漫画やゲームに至っては、学生(に相当する年齢の女性)以外としか関係を結べない作品の方が逆に珍しいぐらいだろう。アダルトゲームに関しては二昔ほど前から年齢を伏せたり「学校」ではなく「学園」などと呼び変える事で倫理規定を回避するようになったが、それが建前に過ぎない事はこれまた確定的に明らかである。

だとしたら、誰が彼の過ちを責められようか。人の趣味嗜好はそれぞれだから、そりゃ中には成熟した女の方がいい、若い娘は嫌だというヤツもいるだろう。しかし、動物の本能としてオスが若くて体力の有り余る、いわば「最も子孫を残しやすい年齢」のメスに強く惹き付けられるのは至極当然なわけで、むしろ若い娘を嫌がるヤツの方が生物的観点としては「異常」と言えなくもない。

レ語録を借りるまでもなく、一体何が問題なのか、何の問題もないだろうと思ってる男が大半でしょ、実際。言うまでもなく無理矢理手込めにするのは問題だし、絶対に罰せられるべきだけど、それは別に18歳未満に限った話ではないわけで。合意の上での行為に他人がいちいち目くじらを立てる理由が分からない。

識者と呼ばれる類の輩は「18歳未満はまだ子供で分別が付かないから」とか抜かすんだろうけど、都合のいい時だけモラトリアムを持ち出すのはいかがなものか。17歳なら十分大人でしょ。18歳の誕生日を迎えた瞬間、突然分別に目覚めるわけでもなし。

そんなわけだから、これからも僕は狩野英孝を応援する所存だし、彼を過剰に叩くヤツはもれなく孤独なババアかインポ野郎だと見なす。ま、上でも書いた通り、女にだらしないのが今回の騒動を引き起こした最大の要因ではあるわけだし、有名人のスキャンダルが頻繁に取り沙汰されるこの時期に脇が甘すぎると言わざるを得ないから、謹慎は「いい薬」だとは思うけどね。

でも謹慎したところでそう簡単に人の本質は変わらないと思うなあ。いっそ平成の火野正平、お笑い界のチャーリー・シーン(5000人斬り)として一生下半身に節操がない人生を貫き通して欲しい気もする。そんで最後は付き合ってた女に刺されて死んで、「あいついつも女の尻ばっか追いかけ回してたけど、憎めないヤツだったよな」ってみんなに言われるの。

お礼

ふぃぎゅる!』様、『よつばとフィギュア』様、『アキバBlog』様、
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 1/8 愛宕 重兵装Ver. レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2424日目) 

熱海トリビア多め


熱海最高!彼女最高!!!……というわけで、恥ずかしながら帰って参りました。いや、別に恥ずかしくないけど。っていうか平成もそろそろ終わりを告げようかという今のご時世、どれだけの人がこのネタを理解してくれるんだっていうね。昭和の昔、横井庄一という帝国陸軍の軍人がいてぇ……(以下略)


それはともかく、行ってきたよ熱海。彼女と二人、思う存分熱海ってきたよ。もうこれで何回目だろう。いつからか数えるのをやめてしまったから正確な回数は分からないけど、軽く20回は行ってるんじゃないか? 30回ぐらい行ってる可能性も。とにかく、僕と彼女にとって熱海は第二の故郷と言っても過言ではないだろう。

この週末、今年度最大の寒波が日本を襲ったけど、僕たちの燃え盛る愛の前では取るに足らない。むしろ四六時中寄り添っていられて大歓迎というものだ。どんとこい、大寒波。


泊まったホテルの中は暖かかったしね。ホテルと言えば、僕たちが熱海で宿泊する時にいつも利用する「大野屋」というホテル。ここってルパン三世のテーマソング等で超有名な作曲家・大野雄二のリアルガチな実家なんだよ。知ってた?

この話、前にもしたつもりだったけど、それらしき単語で過去ログを漁っても出てこないからしてなかったかも。知った時はビックリしたねぇ。思わずへぇボタンを乱打して破壊する勢いだったよ。冗談抜きで金の脳(メロンパン入れ)レベルのトリビアではないだろうか。明日使える知識……かどうかは分からないけど、もし周りに知らなそうな人がいたら教えてあげてね。

大野屋トリビアはさておき、今回も素晴らしい旅だった。「熱海は夏!」という格言があるけど、冬の熱海もそれはそれでオツなもんだよ。花火とか海水浴とかがない分、本物の城じゃないというぐらいでテンションが半分になる熱海城の価値が相対的に上がるし。


ちなみに僕が事あるごとに言う「本物の城じゃない」という熱海城。この話に関しては前にも確実にしたし、毎度あえて説明するまでもないと思ったから端折ってたけど、トリビアついでに改めて説明しておこうか。熱海城が建設されたのは1959年で、大名が統治していた時代にあった城を復元したものではない。要するに城の形をした「観光施設」って事。東京ディズニーランドのシンデレラ城と本質的には一緒である。

だから「本物の城じゃない」し、築60年程度の建造物に過ぎない思ってしまうと途端に「テンションが半分になる」というわけ。城マニアも、というか城マニアであればあるほど熱海城なんか城とは認められないだろう。

でも僕は城マニアでも歴史好きでも何でもないから、熱海城も姫路城もテンション的には大差ないけどね。むしろ足を運ぶ頻度の分、熱海城の方が思い入れあったりして。確かに熱海城には歴史も伝統もないかもしれない。だけど僕と彼女の愛の歴史の中には熱海城が燦然と輝いてるからね。本物の城じゃないというぐらいでテンションが半分になるという失礼極まりない文言も愛情表現のつもりだよ。


楽しすぎて一泊二日じゃ全然物足りないから、早くも再び熱海行きたい欲が高まってる。今度行けるのはいつになるだろうか……今から楽しみだ!!

プチ記念日


例によってここから下は旅行前、具体的には旅行の前日に書いてる。つまり今日は13日の金曜日。ホッケーマスクを被った怪人がイチャつくカップルどもを血祭りに上げる例の日だ。

もっとも、僕と彼女の前にその怪人・ジェイソンは現れなかった。一緒に登下校したし、夕方には外で逢ったりもしたけどジェイソンの「ジェ」の字も見えないイキフンだった。いや別に襲われたかったわけじゃないけど(死ぬし)、全く相手にされないと「イチャつきが足りないのかな?」ってちょっと不安になってしまうね。どんなカップルよりもラブラブだと自負しているけど、ジェイソンを召喚するにはまだ足りないって事か。精進しなきゃだなあ。

それはさておき遡る事3日、10日の火曜日は言わずと知れたプチ記念日だった。今年初の記念日って事で一層気合が入ったのは言うまでもない。何事も最初が肝心って言うしねぇ。プレゼントももちろん気合を入れて用意したよ。


今月は靴下にしてみた。本当は先月贈ろうかな?と思ってたんだけどね。靴下といえばクリスマスにサンタさんのプレゼントを入れる袋としておなじみだし。でも結局いいイヤリングを見つけたからそっちを選んで、今月改めて靴下を贈る運びとなった次第だ。

靴下は何足あっても困るもんじゃないし、僕の愛で足元から温めてあげるっていう意味で寒い冬にはちょうどいいかなって。明日の旅行で早速履いてくれたら嬉しいなぁと思ってる。いや別に靴下フェチじゃないよ!?……でもVery Good///

何はともあれ、喜んでもらえたので良かった。来月も喜んでもらえるといいなぁ……だって来月2月10日は「あの日」の直前だしね。絶対に失敗できない戦いがそこにはあるよ。

雑談コーナー【テーマ:よもやまゲーム話】


『ウォッチドッグス2』をクリアしたという話を先日したけど、その後ストーリーとは無関係な寄り道ミッションも一通り終わらせた。具体的にはサンフランシスコ中の観光名所を(ゲーム内の)スマホカメラで撮影するというミッションがあるのだけど、それを全部完了した。指定される被写体の中には特定の時間にしか現れない人物(NPC)もいて、コンプするのは意外と手間。でも楽しい。

まだ主人公が習得するスキルを全部覚えてなくて、あちこちに隠されてるスキルを覚えるために必要なポイントを集める作業が残ってるけど、自力で全部集めきるのはしんどい。というのも車やバイクに乗ってると隠されてる場所に相当近付かないと表示されないから。徒歩ならかなり遠くからでも見つけられるけど、そうなるとエリア中を徒歩で駆けずり回らなきゃいけないわけで。

必要なスキルは全部取っちゃったし、正直これ以上やり込むモチベーションはないな。ぶっちゃけ「飽きた」と言わざるを得ない。ちなみにプレイ時間は53時間ぐらい。これを長いと感じるか短いと感じるかは人それぞれだけど、この前も書いた通り個人的には物足りない。せっかくリアルなサンフランシスコという立派な舞台があるんだから、100時間ぐらいは楽しみたいよねぇ。

ま、春にはDLCで追加ストーリーが実装されるようだから、それが出たら再開すると思う。そっちには1でおなじみのジョルディさんも登場するみたいだし、今から楽しみだよ。春なんて言わずもっと早く出してほしいけどねぇ。ただでさえPC版はDLCの配信が一ヶ月遅れだし。厳密にはPC版が遅いんじゃなくてPS4版が早いんだけど。PS4版はPS+民専用のコスチュームとかも配信されてるみたいだし、何故か優遇されてる。

だからってPS4版の方がいいとは思わないけど。やっぱオープンワールドにおいてグラフィックの差は大きいよ。サンフランシスコといえば濃い霧がかかる事で有名だけど、処理速度の関係でその霧が実装されてるのはPC版だけっぽいし(PC版もデフォルトではオフ)。SSDなら読み込みも早いし、いくらコンシューマーが優遇されようともやっぱり僕は王道を征くPC版ですね。

そんなわけで、ウォッチドッグス2も一区切り付いたので次は何のゲームを遊ぶか思案中。せっかくシーズンパス買ったのにほったらかしにしてるFallout4に戻ろうカナーとも思ってるけど、多分MODの大半が動かないか不具合発生するようになってるだろうから、環境を1から構築しなきゃいけないのがめんどくさい。DLCのヌカワールドだっけ?あれは気になってるけどねぇ。

あとはダークソウル3に戻るのもアリかな。こっちはシーズンパス買ってないからDLCは改めて買わなきゃいけない。もう色々忘れちゃってるから再開するなら最初からかな。フラグ立てがややこしくていわゆる「取り返しの付かない要素」が多すぎるのがやめちゃった最大の理由だけど、改善されてるのだろうか。

攻略サイトとにらめっこしながらプレイしてもつまらないけど、何の情報もないと自力でフラグ立てるのは不可能に近いというジレンマ。取りこぼしなんて気にしない人は気にしないんだろうけど、僕は気にするし、それがダークソウル3を「満点のゲーム」とは呼べなくしている。ダクソに限らず、時限式のイベントって大嫌いだわ。

他には新しくゲームを買うという選択肢もある。でも現時点で気になってるゲームは特にないんだよね。アクションでもRPGでも和ゲーでも洋ゲーでも何でもいいから、気軽に長く楽しめるゲームがあればいいんだけど、「気軽に遊べるゲーム」と「長く遊べるゲーム」はあっても両方の条件を満たすゲームってなかなかないんだよねぇ。

あ、そうそう。先週「書きたい事がまだあるから来週書く」って書いたけど、それは今回の話ではない。というか、その事を今思い出した(笑)。まあ、一週間経ったら書きたい欲も萎えちゃったし、もう書く事はないだろう。大した話でもないしね。

パズル進捗状況


いよいよ完成が近い。来週には完成するのかい?しないのかい?どっちなんだい!?

すーるッ!(NKYMKNNKN)



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2417日目) 

冬休み終了のお知らせ


年が明けてもう一週間が経った。早い、早すぎる。彼女と初日の出を見たのがついこの間、どころかついさっきの事のように思える。そして一週間経ったという事は自動的に冬休みももう終わりだぁ!(正月気分は)出て行けぇ!(レ)

明日は成人の日だから10日から三学期というパティーンも多いと思う。でもうちのガッコは週休二日制じゃないから昨日が始業式だったんだよね。一日ぐらいオマケしてくれてもいいのに……気が利かねえなぁ。まあ、始業式なんて休みみたいなもんやし、明日が休みなのは変わりないから別にいいっちゃいいんだけどね。早起きしなきゃいけなかったから何の問題もないね♂……とまでは言えないけど。

先日もちらっとお伝えした通り、来週末は熱海に行ってくる。もちろん愛しの彼女と。見た人どれだけいるのか知らないけど、正月の特番でお笑い芸人が熱海に出かけるバラエティをやってたから、今僕の中で「熱海行きたい欲」がかなり高まってるんだ。

ちなみにその特番は雨上がり決死隊の二人とフット後藤、千鳥ノブ、あとフジモンとバイきんぐ小峠に三四郎の小宮が出てた。要するにお笑いコンビの「ツッコミ」担当が集まるっていうコンセプトね。1時間番組だったからあっという間に終わっちゃったけど、面白かったから別の観光地で第2弾をやってもらいたいところだ。それこそ箱根や日光あたりは良いと思うのだが。

番組では「本物の城じゃないというぐらいでテンションが半分になる」事でおなじみの熱海城や、ガンマイクを異常に警戒するハイテンションおじさんがいるお茶屋にも立ち寄ってたね。モヤさまじゃないからガンマイクには全く触れなかったけど、相変わらず素人とは思えない面白さだった。メディアへの露出頻度を考えるともはや「素人」とは呼べないかもしれないが。

そんな熱海に今度の土日、僕らは出かけるわけだ。今から楽しみで仕方がない。土産話、こうご期待!である。

ザウスからシーマ転がしてきました(HRNNR)


冬といえばスキー!というわけで、今日は彼女とスキー場に行ってきたよ。スキー場といってもザウスじゃないよ。そういえば去年も正月明けの初デートはスキー場だった気がする。別に恒例にしてるつもりはないけど、やっぱ冬休みの間にスキーぐらいは行っておきたいやん?

去年も書いたと思うけど、彼女はスキーが割と得意だ。体を動かす事をあまり好まない彼女だけど、スキーだけはションテンガリアーで楽しんでくれる。だとしたら冬休みにスキー場に行くのは当然の義務と言えるだろう。ま、僕自身はスキーもスノボも別に得意じゃあないんだけどね。水と氷は得意だけど、雪はNG。


華麗なシュプールを描いて彼女にいいとこ見せられないのが残念だけど、その彼女が楽しんでくれたから何の問題もないね♂ 僕としては彼女のスキーウェア姿を見られるだけで満足だし。ゲレンデでは誰でも可愛さ(男はカッコ良さ)がアップすると言われているけど、彼女の場合はゲレンデだろうがベランダだろうが常に可愛さMAXである。むしろ可愛さレベルがオーバーフローを起こして逆にゼロになるんじゃないかっていうね。それぐらい可愛い。


そんな可愛すぎる彼女と今日は温泉にも行った。温泉といっても地元のだけど、せっかく山の方に足を運んだんだから寄らないのはもったいない。今日は一段と寒かったから、なおさら気持ちよかったなぁ。一緒に入るわけじゃないのが残念だけど、それは来週のお楽しみ♂という事で。


雪と戯れ、温泉でポカポカになった後は部屋で戯れ&ポカポカタイム。わざわざスキー場や温泉に行かなくても同じぐらいの幸せは味わえちゃうんだなあ(みつを)。だからって四六時中部屋の中でってわけにもいかないけど、今日一番の幸せが彼女と部屋で二人っきりになっていた時だったのは間違いない。


ちなみに今日のご飯は焼き肉だった。寒かったから火の気が欲しかったし、スタミナ♂も付けたかったからね。タン塩もホルモンも骨付きカルビも全部美味しかったよ。お米も美味しかったね。でも注文したらすぐに来たから「焼き肉といったら白い飯だろうが!」とキレるゴローちゃんごっこはできなかった。残念。この台詞と北の国からの「まだ食ってる途中でしょうが!!」はいつか一度は言ってみたい。

雑談コーナー【テーマ:ファーストドリーム】


初夢の話を忘れないうちにシテオク。初夢、と一口に言ってもその定義には諸説あって、「12月31日から1月1日にかけて見た夢」「1月1日から1月2日にかけて見た夢」「年が明けて最初に覚えている夢」の3つが有力説とされている(らしい)。そして僕は3番目の「年が明けて最初に覚えている夢」が初夢という説を採る。

何故なら残り2つの説を採用すると「今年の初夢は覚えてない。まる。」で終わってしまうからだ。いや別にそれはそれでいいのだが、初夢の話をすると宣言した以上、覚えてる夢の話をしないわけにはいくまい。

前置きはさておき、今年の初夢は「三つ子になった僕(ら)がお笑い芸人を目指す。」というストーリーだった。芸人になる夢を見たのは恐らく年末年始にお笑い系の番組を色々見たからだろう。三つ子になる、というのはよくわからないが、兄弟のコンビ芸人「ミキ」が面白いなーと思っていたからかもしれない。次のM-1では是非決勝進出を果たし、願わくば優勝してほしいね。応援している。

夢の中の僕(ら)がお笑い芸人になれたのかどうかは定かではない。ただ、お笑い界の頂点を目指すにあたり「三つ子である事を生かしたネタだけでは“ザ・たっち”の二番煎じにしかなれない、ブレイクするにはプラスアルファの何かが必要」と考えていたのはハッキリと覚えている。所詮夢なのだからご都合主義上等であっさり天下を取るプロットにすればいいものを、妙に現実感にこだわったせいでモヤモヤする内容になってしまった。

夢診断とか心理学的にこの夢がどういう意味合いを持つのかは分からない。でも少なくとも悪夢ではなかったから、初夢としてはマシな方と言えるのではないだろうか。かといって「良い夢」とも言い難い、おみくじで言えば小吉・末吉レベルだけど。ちなみにリアルガチのおみくじは「凶」を出したんだけどね。

でも気にしない。何故なら僕は上岡龍太郎や松尾貴史に匹敵するほどオカルトや迷信の類を忌み嫌うと同時にそういうくだらないものを信じる輩を下に見ている人間だから。じゃあ引くなよって?ごもっとも。でも周りが引いてるのに自分だけ引かずに「おみくじなんてくだらない」などと抜かして場の空気を凍り付かせるようなクズにもなりたくないからね。信じる輩を下には見るけど態度には表さない。それが紳士の嗜みってもんだろう。

ともあれ、初夢の話はこれで終わりだ。先週のゲームネタに比べれば新年らしい内容になったのではないだろうか。新年ネタでもうひとつ書きたい事があったけど、長くなりそうなので次回にする。ただ、どうしても書きたい事ってわけでもないので明日からの一週間で他に書きたい事ができたらそっちの話を優先するよ。また芸能人が警察のお世話になるとかさ。

パズル進捗状況


もうほとんど終わったも同然だ。だいぶ前にも書いた通り、次のパズルは既に用意してあるけど、かなり難しいから今から不安でいっぱいだ。特に序盤は取っかかりがないからなぁ……。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2410日目) 

謹賀新年!


あけましておめでトゥース!……とまあ、思わずピンク色のベストを着たくなるテンションなのだけども、いかがお過ごしだろうか。

いやー明けたねー!見事に明けた、2017年が。今年も年末年始は色々あったから何かと忙しかったけど、全部「嬉しい」忙しさだから何の問題もないね♂ それもひとえに彼女が僕のそばに居続けてくれたおかげだよ。幸せの送り手、ハッピーブリンガーたる彼女にはどれだけ感謝してもし足りない。


今年も糞晦日……じゃなかった大晦日は彼女と一緒に過ごしたよ。年越しのカウントダウンイベントに参加する前に年越しソバも作ってくれてねぇ……これがもうマジウマ! 年越しソバって一種のお約束みたいなもんで、あんまり味を追求するイベントでもないのだけど、彼女の作る年越しソバはお約束や定番の枠を飛び越えてるからね。最高、いや、最強ソバと名付けたい。


そんな最強ソバでお腹をいっぱいにした僕らはイベント会場に足を運んで、それから朝までずっと一緒にいた。旅行以外で朝まで一緒ってなかなかないから、ありがたかったねぇ! あ、そうそう! 旅行といえばさ……また熱海旅行に出かけられる手筈となったのだよ! 急に報告して申し訳ないけど、あまりにもうれしくてつい。


冬休み中に行くのもありかナーと思ったけど、今年もあえて冬休み終了後の14日・15日にしてみた。あえてね(ミルコ・クロコップ優勝済み)。冬休みが終わってもまだ楽しみが控えていればモチベーションが下がらずに済むから。冬休みは旅行じゃなくたって楽しい事はいっぱいあるしさ。もちデートもする予定だよ。


というか、今日がもうデートしたようなものだけどね。一緒に初日の出を見てからは神社へ初詣に出かけたし。今年も神様に祈ったよ~。彼女とずっと幸せでいられますように!って。ま、わざわざ神様に祈らなくても僕自身の力で幸せにする自信はあるけど。彼女が何をお願いしたのかは聞いてないけど、同じような願いだといいなー。

何はともあれ、今年もたくさんの思い出を作っていく所存だ。そして去年よりも楽しい一年にすると誓うぜ!

雑談コーナー【テーマ:シスコ万歳】



新年一発目の雑談は今年の抱負とかにした方がいいのかもしれないけど、そんな事より報告したい事があるので今日はそれについて述べる。


クリアしたよ、『ウォッチドッグス2』。何とか年内に間に合わせられて良かった。中途半端な状態で年を越すのって何かモヤモヤするやん? 素敵じゃないやん? だからほんとはクリアしたくなかったんだけど、一気にプレイした次第。

クリアしたくなかったのは、面白すぎて終わらせるのがもったいなかったから。そう思えるゲームは僕の中で良いゲームの証拠。逆に「はよ終われ」と思いながら惰性でプレイするゲームは凡作。つまらんゲームはそもそもクリアしようとさえ思わない。

期待通り、いや、期待以上の出来映えだったかな。前作の重苦しい雰囲気(と魅力ゼロの主人公)にイマイチ馴染めなかった僕としては今作の軽妙なノリはまさしくツボ。こういうゲームを待ってたんだよ!お前の事が好きだったんだよ!って感じ。


もっとも、不満がないわけじゃあないんだけどね。まず第一に、ボリュームがちょっと少ないかなと。クリアタイムは46時間とそれなりだけど、寄り道に多くの時間を割いてるからエンディングを見るだけなら20時間も掛からないんじゃないかな。ボリューム不足に関しては前作もそうだったけど、あまり改善されてなくて残念。

あとねぇ、難易度がかーなーり低い。前作に比べてやれる事が多くなってる分、プレイヤー有利になり過ぎなんだよね。今回は色んなプレイスタイルでの攻略が想定されてるんだけど、攻略法が豊富って事はアバウトなプレイでもクリアできてしまうわけで。もっとも、シビアさを求めると特定の手段でしかクリアできないようにせざるを得ないから、「やり応え」を取るか「自由度」を取るかは難しいところではある。

難易度設定があるからヌルいなら難易度上げればいいじゃんって思うかもしれないけど、そもそも今回は敵と直接交戦する機会がほぼないから難易度上げても大して変わらないのよ。ほとんどのミッションが敵に見つからずクリア出来るようになっていて、難易度上げて敵の攻撃力が上がったって関係ないんだよね。敵に見つかった時点で大騒ぎになるから、攻撃されるような状況に陥ったらやり直した方が早いし。

一応難しくするとAIが強化されるみたいだけど、体感としては見つかるまでの時間が短くなる程度。最高難易度がデフォルトの難易度でも全然不思議じゃないぐらい簡単だよ。

あえて敵に見つかる事で難易度を飛躍的に高める事は出来るけど、わざとそんな事するのもねぇ。銃撃戦が面白いかって言われたらそうでもないし。そういう戦い方をするなら他のTPSの方がよっぽど楽しいもの。

ボリュームの少なさと難易度の低さが僕としては一番の不満点だね。まあ、ボリュームに関してはDLCも出るだろうから今後に期待している。難易度もDLCは多分本編より難しくなるんじゃないかなあ。


肝心(?)のストーリーは可も無く不可も無くって感じ。前作のような重厚なドラマを期待するとガッカリするのでその点は注意。僕は元々期待してなかったから不満ってほどでもないけど、もうちょい盛り上がっても良かった気がする。

そういえば敵も味方も死にまくり殺しまくりの地獄絵図だった前作と打って変わり、今回は敵味方ともにほぼ死人が出ないのが特徴なのだけど、一人だけ“急に死ぬ”ヤツがいてそこは不満。どうせなら誰も死なずに終わらせて欲しかった。そもそも流れ的に死ぬ必要なかったと思うし。DLCの伏線……ってわけでもないだろうな。

他にも語りたい事は山ほどあるけど、長くなったのでこの辺で。あ、そうそう。録画したプレイを1つだけ試しにアップしたから興味があるなら見てみてほしい。

他のミッションも似たような感じだから、面白そうだと思ったらプレイして損はない。ちなみにストーリー的なネタバレは特にないのでご安心を。というか今作はネタバレされて困るほどのイベント自体が特にない(笑)。

パズル進捗状況


つい一昨日、パズルを床にぶちまけそうになるというアクシデントに見舞われた。幸いすんでの所で難を逃れたけど、2017年が最悪の幕開けになるところだった。あっぶー。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2403日目) 

めりくり!


メリークリスマーーーース!!!……というわけで、今日は待ちに待ったクリスマス。つまり昨日は恋人たちの恋人たちによる恋人たちのための祭典、クリスマスイブだった。もちろん、今年も僕と彼女はずっと一緒だったよ。当たり前だよなぁ?!


学校のクリスマスパーリィにも参加したけど、それだけで終わるほど僕らのイブは甘いもんじゃない。パーリィの前にも後にも二人っきりでたっぷり過ごしたよ。実に楽しかったねぇ……クリスマスを大好きな人と一緒に過ごせる、それだけで僕は十分幸せだし。別にキリスト教なんて信じてないけど、この日ばかりはキリストに感謝したいね。ありがとう、キリちゃん。

クリスマスといえばケーキ。今年もちゃんと用意したよ。

やっぱりクリスマスは王道を征く、イチゴのホールケーキだね。過去にはティラミスやらチョコレートケーキやらポケモンケーキやら色々用意したけど、あえて奇をてらわないのが「通」ってもんだよ。あえてね(インテル長友婚約済み)

そういえば今年も最悪の店として名高い『オーガニックサイバーストア』はクリスマスケーキを売り出していたようだ。一昨年のクリスマスの記事を見てもらえば分かるけど、この店のケーキは味も見た目もどうしようもなくクソだから絶対利用してはいけない。ちなみに僕はここのケーキを「汚物」と呼んでる。

レビューの高評価なんて全部サクラ。そもそも毎年「新商品」として売り出す(前年の商品は削除する)から実際に食べた人の評価を参考にできないし、そういうシステムの裏をかいた悪質な事をしている時点でこの店がブラックなのは一目瞭然だ。店舗名でぐぐればクリスマスに限らずこの店が悪事を働いているのは良く分かるよ。

とにかくオーガニックサイバーストアの商品は絶対に買ってはいけない。汚物を送り付けられてせっかくのクリスマスを台無しにしてくれた恨みは一生忘れないのでこの訴えは毎年していくつもりだ。

それはともかく、クリスマスといえばもう一つ、プレゼントも忘れちゃいけない。もちろん用意したさ。

今年は靴を贈ってみた。最近彼女が寒色系の物を集めてるって事前の特命リサーチ200Xで知ってたから、紺色を選んでみた。服にしようかなとも思ったんだけど、寒色系でイイ感じのがあんまりなかったので靴にした。シャレオツは足元からって言うしね。

彼女は僕のプレゼントをすっげー喜んでくれた。お世辞でも何でもないのは「目」を見ればはっきりわかんだね。嬉しくもないのに嬉しいって言うほど僕たちは水くさい仲じゃないし。彼女が嬉しい、ありがとうと言ってくれたなら、それはそのままの意味なんだよ。逆にあんまり喜ばれなかった事も過去にはあるしね(笑)。


今年も最高、いや、最強に幸せな一夜だったなぁ……「一夜限り」なのがもったいないぐらいだ。毎日がクリスマスだったらいいのに。

クリスマスデート


クリスマス当日の今日は彼女とデートをした。クリスマスはどちらかというと当日より前日が重要視されがちだけど、せっかく一年に一度しかないビッグイベントなのだから、時間の許す限り楽しまなきゃ損でしょ。ちなみに今日デートしようって誘ってくれたのは彼女。もちろん僕からも誘うつもりだったけど、その前に誘われて、嬉しかったねぇ!


しかも行き先はプールだ! 屋内の温水プールだからちょっとした温泉気分だね。彼女は泳げないし、泳ぐつもりも一切ないからなおさら温泉感が強い。泳がなくてもプールは色々楽しめるしね。プールサイドで焼きそばとか食べたり。クリスマスにプールってのもなかなかオツなもんだよ。


ひとっ風呂ならぬひとプール浴びた後はゲーセンとかカラオケに寄ってみた。カラオケではもちろん、クリスマスソングを熱唱したよ。山下達郎と稲垣潤一だけは絶対に外せないよね。「きっと君はこない」前者はともかく、後者も実は倦怠期を迎えたカップルの歌なんだけど(笑)。


僕たちの辞書に倦怠期という文字はない。今日だって最後は彼女の部屋でイチャラブしまくりだったし! 僕にとっては彼女こそが何よりのプレゼントだったね。どうせなら体に巻くためのリボンを用意しておけばよかったー!下手こいたー!(KJMYSO)

クリスマスはもうすぐ終わってしまうけど、今年の楽しみはまだまだ終わらない。大晦日も一緒に過ごす約束をしたしね。来週末も今日と同じぐらい、いや、今日より幸せな時間を過ごすだろうね。間違いない!(NGIHDKZ)

雑談コーナー【テーマ:2016総決算】


来週の日曜日は元日だから、今年の雑談コーナーは今日が最後という事に気付いた。ちょっと早い気もするけど、2016年の総括でもしておこうか。

今年も色んな事があったねぇ。嬉しい事、楽しい事、つらい事、腹立たしい事、色々あった。その中でも特に「事件」と呼べるのは、やっぱりパソコンがぶっ壊れた事かナー。厳密にはぶっ壊れかけた、か。当時書いたと思うけど、OSすら起動しなくなるところまで行ったからね。

幸い何とか修復して買い替えずに済んだけど、あの時はほんと焦った。まさしく「もう終わりだぁ!(レ)」って感じだったし。パソコンごときで、って思われるかもしれないけど、僕にとってパソコンは文字通りライフラインで死活問題なのでね。もしあの時完全に壊れてしまっていたら、今頃はこんな呑気して一年を振り返ってなどいられなかったかもしれない。

今年の漢字は(不本意だけど)「金」という事で、お金に関する話をすると、iPhoneから格安スマホに乗り換えたおかげで月々の支払いが随分軽くなったのが一番大きな出来事だろうか。ここで書いたかどうか覚えてないけど、キャリアはauから楽天モバイルに変更したよ。楽天で買い物する機会は割とあるし、何より安かったからね。

通信の品質とか速度とかは別にどうでもいい。それより大して使いもしない、しかも壊れかけたiPhone5のためにauで月々6000円も7000円も払うのはバカバカし過ぎる。中途解約だから違約金取られたけど後悔はしていない。iPhoneだって僕には必要のないものだとAndroidに乗り換えて思ったよ。そりゃAndroidよりiPhoneの方が比べ物にならないぐらい使いやすいけど、値段分の差があるかと言われれば「NO」だ。多分もう二度とiPhoneを使う事はないだろうな。

スマホといえば、いくつかゲームに手を出して無駄金を使ってしまったのが悔やまれる。その時は楽しかったから別にいいっちゃいいんだけど、結局現在進行形でプレイし続けてるゲームなんて一つもないしね。一番長く続いてたジョジョのやつも時間(と金)を浪費してストレスを溜める行為に空しさを覚えて飽きた。一時的にでもハマった僕が言うのも何だけど、あんなくだらないゲームずっとやってるやつはどうかしてる。

そういえばAmazonプライムに加入したのも今年だっけか。つい一週間ほど前に知ったんだけど、プライムビデオでいつの間にか『CSI』の最終(15)シーズンの配信が始まってたよ。てっきり最後だけは有料にするのかと思ってたから、嬉しい誤算だったわ^~。さすがAmazon、そこいらのセコい企業とはワケが違うね。Amazonの台頭で体力のない国内企業が困ってるようだけど、弱肉強食が世の常、客の寄り付かない企業なんかさっさと潰れればいい。

他にも今年は色々あった。ここでもあれこれと好き放題言わせてもらったけど、暴言を吐く頻度はそれほど高くなかったと思う。といっても別に自重してたわけじゃなくて、ここに書くほどムカつく事がなかったというだけ。そういう意味では平和な一年だったのかもしれない。そして来年も何事もなく過ごせるといいなと思うよ。来年の抱負をあえて述べるとするなら、「無事」の一言に尽きるね。

そんなわけで今年の雑談コーナーもこれでおしまい。やっぱりかなり早い気がするけど、ともあれ皆様、よいお年を。

パズル進捗状況


宵越しのパズルは持たない主義とか言った気がするけど、このペースだと微妙に年内に間に合わないっぽい。いや、その気になれば今日にだって完成させられるんだけどね。作ろうと思えば(王者の風格)

お礼

よつばとフィギュア』様、『ふぃぎゅる!』様、
figma No.313 遊☆戯☆王DM ブラック・マジシャン・ガール(特典付き) レビュー
アーマーガールズプロジェクト 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡改二 レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2396日目) 

期末テスト終了のお知らせ


先週もお伝えした通り、今週は二学期の期末テストだった。クリスマスやお正月といったビッグイベントが控えているこの時期、絶対にしくじるわけにはいかなかったのだけど、結果は…………完璧、いや、パーペキ(死語)だった!!!!

テスト前に頑張った甲斐があったね。復習した範囲の問題が見事出題されてさー。運が良かったとも言えるけど、運も実力のうちって言うしね。第一、頑張らなければその運すら掴めなかったわけで。これもひとえに彼女のおかげだよなあ。

まあ、まだ結果は返ってきてないんだけど、自己採点でパーペキ(死語)だから大丈夫でしょ。ま、多少(の誤差)はね? ともあれ、これで最悪な形で冬休みを迎え、「もう終わりだぁ!(レ)」と絶望しながら年を越す心配はなくなったわけだ。ほんと良かったよ。

あとは年末年始、彼女に最高の幸せを味わってもらうために頑張るのみだ。ある意味、そっちの方がテストより遥かに重要だから気を引き締めなければね。ちなみにクリスマスプレゼントはつい3日ほど前に用意した。100カラットのダイヤとか世界一周旅行みたいなすさまじい贈り物ではないけど、愛情だけならそれらに負けないぐらいこもってるから!


テストと違ってプレゼントには明確な「正解」がないから難しいよね。僕の選んだプレゼントが正解かどうかは当日になってみないと分からないけど、僕としては限りなく正解に近い選択だと確信している。事前にさりげなく彼女がどういう物を欲しがってるか特命リサーチ200Xしておいたし。

そんな「Xデー」は今度の土曜日。来週これを書いている頃はきっと最高の一夜を過ごした幸せに包まれているだろう。そうでなくては困る。いくらテストがパーペキ(死語)でもクリスマスにしくじったら何の意味もないからね。

今日のデート


先週末はテスト直前という事でデートしなかったので、今日は2週間ぶりに思いっきりデートを楽しんだ。行き先は植物園。冬に植物園へ出かけるのが「通」とインターネッツに載ってたさかいな。正直そんなに面白い場所でもないけど、しばらく行ってなかったからたまにはいいだろうと。あんまり人がいないから二人っきりのイキフンが味わえるしね。

実際のところ、かなり楽しかったと言っていい。まあ、行き先がどこであろうと彼女とのデートで楽しくないわけがないのだけど、植物園を選んだのは正解だったと思うよ。2週間ぶりのデートって事で彼女も気合を入れてお弁当を作ってきてくれたしね。


最高最強の洋風弁当。これがもうマジウマでねぇ……僕の好きな物ばっかり入ってるし、「あーん♥」もしてもらえたし、幸せしかない。思わず「クリスマスって今日だっけ?」と錯覚してしまった程だよ。僕にとって彼女は一年中最高の贈り物をしてくれるサンタクロースなんだよなぁ……。


今日のデートは植物園だけで終わりではない。冬らしく、スケート場にも行ってみたよ。彼女はあんまり滑りが得意ではないけど、僕が付いてるから大丈夫だし。転びそうになった彼女をさっと抱きかかえて「いつだって支えるさ」と英国紳士風にささやいてみたりなんかしちゃったりして(HRKWTITRU)

ちなみに彼女はスケートは苦手だけどスキーは得意だから、冬の間に一度ぐらいはスキー場に行きたいと思ってる。逆に僕はスケートは滑れるけどスキーやスノボはあんまり得意じゃないんだけどね。世の中ままならないものである。


スケート場がある建物は複合施設になっていて他にも色んな設備があるのだけど、今日はジムにも寄ってみた。ジムと言ってもモビルスーツじゃないよ(激寒)。というか、こんな時でもなければジムに行く機会なんてないしね。彼女は運動嫌いだけど今日はションテン上がってたのか結構楽しんでたみたい。


僕らは基本文化系だからこういう体育会系的なノリのデートはほとんどしないけど、たまにはこういうのもいいかなと思った。いつもは嫌だけどね、疲れるから。

雑談コーナー【テーマ:今年の漢字】


今年の漢字が「金」に決まったらしい。……つまらん!あらゆる結果の中で一番つまらん!!

というか何で金なわけ? ぶっちゃけオリンピックがあっただけじゃん。「金(きん)」じゃなくて「金(かね)」という意味合いもあると言いたいのかもしれないけど、カネ絡みの問題なんて毎年あるだろ。今年大きく取り上げられたのなんて例のハゲと五輪の建設費ぐらいじゃん。それで今年の漢字を「金」にするのはいくらなんでも安直過ぎないか。

何よりつまらんのは、今年の漢字が「金」になるのはこれで3回目という事。前回はつい4年前、つまり同じく夏季オリンピックがあった年だ。ついでに言えば1回目の2000年もシドニーオリンピックがあった年。オリンピックだから金とか言い出したら4年に1回金になるだろ!いい加減にしろ!

しかも4年後は東京だし、なおさらまた「金」が選ばれる可能性は高い。つまらん、本当につまらん。一度選ばれた漢字は二度と使えないルールにしろよ。漢字なんか星の数ほどあるんだからそれぐらいの縛りを設けたって選考に困る事はないだろ。

それが無理なら、せめて3回も選ばれた金は殿堂入りとして選考対象から外してもらいたい。じゃないと本当に4年に1回金になっちゃうし、逆にオリンピックイヤーなのに突然金が選ばれなくなると「今年の日本人選手はショボかった」と言ってるようなもので、かえって困るんじゃないか? あと完全に無視されてる冬季オリンピックが哀れ。今年の漢字が始まったのは1995年だけど、長野オリンピックのあった1998年の漢字は「毒」だし(ヒ素カレーの年)。

ちなみに僕が推していた「乱」は10位だって。低すぎる、何で? 今年ほど「乱」がふさわしい年もないと思うんだが。何のためにASKA容疑者が土壇場に人生を賭けて「乱用」ネタを提供してくれたと思ってるんだ。成宮くんだってコトの真偽はともかく、突然の引退で業界を「混乱」させたのは間違いない。ノンスタ井上はちょっと遅かったし、「乱」という字を当てはめるには騒動の規模が小さいかな。どちらかというと「逃」がふさわしい(ある意味成宮くんも)。

「乱」の上、8位と9位には「不」と「倫」が選ばれてたけど、それはそれで安直だよなあ。「不」だけじゃどういう意味が込められてるのか判然としないし、「倫」は不倫以外のニュアンスを見出しにくいだろう。倫理の倫、とでも言いたいのかもしれないが。それらより「乱」の順位が低いのはどう考えても納得いかない。

もしかしたら「乱」勢の一翼を担う高畑“乱暴”裕太の事件に被害者がいるから、あえて順位が下げられたのではないかと邪推してしまう。じゃなければ10位に甘んじるのはオカシイ。それとも、こんなに「乱」が良いと思ってるのは僕だけなのか?

少し、というかかなり気が早いけど、来年の漢字が何になるだろうね。来年こそ「乱」が選ばれてほしい……とは思わないけどね、別に。むしろ「平」「和」であってもらいたいものである。

パズル進捗状況


白い部分に着手。無地だけどピース数が少ないから総当たりで余裕だで。

お礼

よつばとフィギュア』様、『ふぃぎゅる!』様、
ホビージャパン 朧村正 1/7 紺菊 -湯煙温泉三昧Ver.- レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2389日目) 

期末テスト開始のお知らせ


明日から期末テストが始まる。非常に不本意で誠に遺憾であるが、始まるものは始まるのだから仕方ないね♂ 中間テストの時も言った通り、二学期の期末は定期テストの中で最も重要だ。結果がクリスマスや大晦日、お正月のションテンにダイレクトに反映されるからね。

中間テストが最悪でも期末で挽回すればヘーキヘーキって感じだけど、期末に関してはそうもいかない。一発勝負で絶対にしくじるわけにはいかない。もししくじったらそれこそ「もう終わりだぁ!(レ)」と叫ぶしかないのである。そういえば先日のしくじり先生に高畑淳子がいたけど、編集で見事に存在を消されてたね。他人のしくじりなんか聞いてる場合じゃないので当然と言えば当然である。

それはともかく、期末テストに備えて今週は彼女とたっぷりみっちりしっぽり勉強をした。

これだけ頑張れば大丈夫だろう。しかし、油断はできない。テスト勉強がはかどっても本番でうまくいかなかった事は過去にあるし、そういう時は大抵油断してつまずくパティーンだから。慢心ダメ、絶対。

本当は今日(か昨日)デートしたかったんだけどね。誘おうか誘うまいかギリギリまで迷ってた。でも今は目先の幸せより年末年始の幸せを見据えるべきだと思ったから、涙を呑んで我慢したよ。デートしたいという欲求をテストにぶつければよりいい結果が得られそうだしね。


まあ、テストが終われば楽しい事が目白押しだから、今は耐えるさ。テストを完璧な形で乗り切り、喜びと安心感に包まれたままクリスマスになだれ込んで幸せの絶頂を迎える。それが僕の描く最高のシナリオだ!

そのためにも明日からの一週間、気合入れて頑張らなくては。

プチ記念日


昨日12月10日は言わずと知れたプチ記念日。今週末にデートしたかったのは、昨日がプチ記念日だったからというのもある。昨日は土曜日で休日ではないけど、「みなしスペシャルデー」として遊園地に出かける算段もあった。もしくは今日を「アフタースペシャルデー」とする計画も立てていた。でもまぁ……リアルガチのスペシャルデーではないし、何よりテストの事があったからやめておいたという次第だ。

デートはしなかったけど、昨日は彼女と放課後長い時間一緒にいたよ。彼女と一緒にいられるなら別にどこかへ出かけなくても問題ないといえば問題ない。彼女も僕と一緒で幸せそうだったしね。

記念日のプレゼントはもちろん渡した。もうすぐクリスマスだから12月のプチ記念日は何を贈るか毎年悩むけど、今年はこれにした。

イヤリング。クリスマスを見据えて十字架デザインにしてみた。クリスマスプレゼントをこれにしようかなとも思ったけど、イヤリングは小さいからねぇ。いや、別に大きさがプレゼントの価値を決めるわけではないのだけど、どうせならクリスマスは「いかにもプレゼント!」って物を贈りたいやん? その方が素敵やん?

もっとも、クリスマスはまだ何を贈るかはっきりとは決めてないのだけど。一応大ざっぱに「ああいう物にしようかな」とは考えてる。まあ、まだクリスマスまでには半月ぐらいあるし、選ぶのはテストが終わってからでも遅くはなかろう。先走って変な物選びたくないしね。

テストの成績が最悪な事より、クリスマスプレゼントを喜んでもらえない事の方が何億倍も悲惨だよ。実際、あんまり喜ばれなかった事あるし……あの時は心の底から「もう終わりだぁ!(レ)」って感じだったね。あんな悲劇は二度とごめんだ。

彼女は毎年、プレゼントなんて何でもいいって言ってくれるんだけどね。「何でもいい(※何でも喜ぶとは言ってない)」って事だから、注意が必要だッ!!

雑談コーナー【テーマ:見犬2】


前々から疑問に思ってたんだけど、SMAPのファンって本人達が「もうやだ」つってんのに何で必死に引き止めようとしてるの? ファンだけじゃなく紅白に出場させようとしたりスマスマを生放送にしたりしたがるメディアもだけど、ファンは嫌々でも5人揃ってる姿を見たいわけ? 「世界に一つだけ~」とか歌いながら本人達の心は全然一つになってないのに? それでいいの?

僕が別にSMAPが特別好きというわけでもない事を差し引いても、そういうファン心理は理解しかねる。解散したいつってんだからさせてやれよ。応援するのは良い事だけど、署名集めてまで引き止める権利はないと僕は思うな。本気でメンバーが好きなら彼らの意思を尊重してあげるべきだろう。まあ、この期に及んで解散しないでーとかぬかしてるのは一部の自分勝手なファンだけかもしれないけどさ。


そんな事よりもだ。買ったよ、『ウォッチドッグス2』。先週の段階で既に始めていたから割と今更なんだけど……やっぱ面白いね! 期待通り、いや、期待以上の出来映えだった。まだストーリーは全然進めてないけど、久々に「本物」の手ごたえ。これをやらずに年が越せるか!って感じだ。


前作『1』はマフィア映画でおなじみのシカゴが舞台って事でハードボイルドな復讐劇がテーマだったけど、『2』にその手の重苦しさは全くない。陽気で開放的なサンフランシスコらしい、明るいノリに終始しているね。システム以外はほとんど別ゲーと考えてもよさそう。それこそゴッドファーザーとビバリーヒルズコップぐらい違う。

システム的にも前作の面倒臭い要素が一掃されて遊びやすさが向上してるのがグッド。たとえば前作だと爆弾とかハッキングツールを使うのにアイテムが必要だったのだけど、2ではスキルさえ覚えれば無限に使用できるようになった(クールタイムはある)。

それから前作では住民や警官を殺すと評判が下がって不利になったけど、2では評判システムそのものがなくなって好き放題暴れやすくなった。異常にしつこかった警察も弱体化して逃げ切りやすくなったし、車の操作性も上がったので快適にドライブできる。まさしく続編の鑑だね。2をやった後に前作をやろうとすると色んな意味でしんどいと思う。


僕は前作の暗い雰囲気が好きじゃなかったので、2のあっけらかんとしたノリは大いに気に入っている。シリアスな作劇が好きな人には前作の方がいいかもしれないけど、少なくとも2の主人公の方が1の主人公より感情移入しやすいのは間違いない。あ、そうそう。前作ではコスチュームを全身一括で変更するしかなかったけど、2では部位ごと(トップス・ボトムス・帽子・靴など)に変えられるようになったからオシャレも楽しめるよ。


バカバカしさも含めて、いい意味でGTAっぽくなったと思う。サンフランシスコが舞台って時点で恐らくGTAを少なからず意識してるだろうし。意図的なのかわざとなのか分からないけど(恐らく後者)、GTAサンアンドレアスのスタート地点にそっくりな場所があったりもする(↑の画像)。


キモとなるハッキングも楽しいし、前作以上に「発見」要素が強化されたので宝探しとか好きな人なら絶対楽しめる。街中には隠しアイテムのようなものが豊富に用意されてて、近くにいかないと発生しないミッションもあったりするからただブラブラしてるだけでも楽しいよ。

諭吉一人でサンフランシスコを観光できると思えば安いもの。オープンワールドが好きならぜってーやるべき! ちなみにストーリーに連続性はないから前作をやってなくても特に問題はない。「3年前に陰気臭いオッサンが姪を殺された腹いせにシカゴで大暴れした」ぐらいの認識でOK。

パズル進捗状況


難しい無地の部分を先に作る作戦に出た。まだそこには取りかかってないけど。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2382日目) 

しわすでごわす


新婚旅行の興奮も冷めやらぬ今日この頃。12月に入って寒い日が続くけど、彼女のおかげで僕は身も心もポカポカだで。旅行の直後は彼女も僕と一緒にいたいという気持ちがいつも以上に高まるみたいで、今週は何だかずっと一緒に過ごしてた気がするなぁ……実際にはそんな事もないんだけど。でも晩ご飯も作ってくれたりしたから、一緒にいられる時間がかなり長かったのは確かだ。

晩ご飯はカレーをごちそうしてくれたよ。やっぱ寒い日にはカレーでしょ!

カレーはもちろんグリーンカレー。まだハマってる、というか完全にお気に入りと化したようだ。僕と違って彼女は辛い物が苦手だから、グリーンカレーは打ってつけなんだよね。僕は正直普通のビーフカレーとかの方が好きだけど、彼女お手製のグリーンカレーだけは別格。神のカレーと呼んでもいいね。

カレーと言えば、今更だけど今年の夏は恒例の「LEE30倍」がどうも発売されなかったっぽい。理由は説明されてないから想像するしかないけど、まあ平たく言えば思ったほど売れないんだろうね。うちの近くのコンビニやスーパーではもう何年も入荷されなくなってたし、かといって通販で買おうとも思わなかったので。

30倍なんてただ辛いだけで別に大して美味しくもないから売れないのも当然と言えば当然ではある。多分何年か経って思い出した頃に「あの30倍が復活!」みたいな謳い文句で発売されると思うよ。

LEEはやっぱ20倍がベストでしょ。10倍でも普通のレトルトカレーの激辛よりは辛いけど、中途半端な感は否めないからイマイチ。20倍はガッツリ辛いけどカレーとしての味わいもちゃんと残ってる絶妙なラインなんだ。値段は高めだけど、それだけの価値はあるね。

まあ、そんなLEE20倍より彼女の神カレーの方が20億万倍美味しいのは間違いないけどナー。辛いだけがカレーの美味しさじゃないって、彼女に教えてもらったようなものだよ。今の僕ならカレーの王子様でも美味しく頂ける……かもしれない。

何年か前にも書いた気がするけど、カレーの王子様って今ハンバーグ入ってないんだよ。っていうかむしろ今となっては「カレーの王子様って昔ハンバーグが入ってたんだよ」って言った方が驚かれるのかな?

しわすデートでごわす


寒い時は体を動かすに限る! だけどしんどいスポーツは疲れるし嫌だし……って事で、今日は彼女とボウリングに行ってきた。スーパーボウリンガーと呼ばれた俺様の実力を久しぶりに披露する時が来たぜ。


でも今日は僕より彼女の方が調子良かったね。彼女の投球フォームは古畑任三郎(※風間杜夫犯人回参照)ばりに奇妙な事でおなじみだけど、それでも高いスコアを叩き出せてしまうからすごい。今日もあわやガターかってコースからありえない曲がり方をしてストライクを出してた。彼女こそ真のスーパーボウリンガーなのかもしれない。


ボウリングをひとしきり楽しんだ後は休憩も兼ねてショッピングとシャレ込んでみた。彼女が服とかを見ている間、僕はただひたすら待つ係。彼女の楽しそうな姿を見るだけで僕は満足だから、退屈だなんて思わなかったよ。

そういえば昼食はレストランで取ったんだけど、今日も彼女はカレーを食べていた。キレンジャーかよ!

今日はグリーンカレーじゃなく、普通のカレー。海鮮たっぷりのシーフードカレーだ。そんなに辛くなかったらしく、美味しいって言ってたね。ちなみに僕はエビフリャーを食べた。名古屋人だでよ。


最後はいつものごとく、部屋でイチャラブ。ボウリングも楽しいけど、やっぱり部屋で二人っきりで過ごす時間が一番楽しいし幸せだねぇ。今年も残すところあとわずか。最後までこの幸せを維持して最高の新年を迎えたいね!!

雑談コーナー【テーマ:神ってる】


今年の流行語大賞が決まったね。神ってる……まあ、無難なチョイスだよなあ。これに関しては特に異論はないよ。僕個人は全く使わないフレーズだけど、流行語としてはふさわしいと思う。よくも悪くもポジティブな言葉が選ばれるのが通例でもあるし、ここへきてゲス不倫とかが選ばれるとも正直考えてなかった。先日も言った通り、選ばれてほしかったのは確かだけど。

大賞は異論ないとしてもトップ10の中には「ん?」って言葉も混じってるね。既にあちこちで物議を醸してるけど、「日本死ね」とかさ。僕もこれが選ばれるのはどうかなと思うよ。誤解しないでほしいけど、別に言葉がキツイからとか反日思想が見え隠れするからとかそういう意味で疑問を呈しているわけではない。

前にも言ったと思うけど、汎用性に欠けるフレーズを「流行語・新語」とするのは違和感があるんだよ。保育園落ちた日本死ねってフレーズは保育園落ちて日本死ねって思ったときしか使えないじゃん。良い悪いは別として「日本死ね」だけならまだわかる。でも保育園落ちた日本死ねが他の汎用性に富むフレーズを押しのけてトップ10入りするのはオカシイ。

これはポケモンGOとかの固有名詞に関しても一緒。これもこの前言ったけど、流行ってるのはポケモンGOというゲームであって、言葉が流行ってるわけではないじゃない。ましてや新しい用語(新語)ってわけでもないし。「流行品」みたいな新しい括りを設けて、そこにランクインするなら分かる。でも流行「語」としては無い。

そういう意味ではPPAPあたりはフレーズ自体も流行ったから、トップ10入りは順当だと思う。インテル長友ファンとしてはアモーレも嬉しいね。アモーレ=長友みたいになってるから一般的には流行るってほど使われてない気もするけど。

トップ10で他に気になるのは聖地巡礼かな。別に今年の言葉ってわけでもないよねぇ。「君の名は。」の影響なんだろうけど、オタク界隈以外でも聖地巡礼って言葉自体は割と以前から使われてた気がするし。

ちなみにオタクやネット発祥のフレーズとしては「ググる」って言葉がもはや一般動詞化するほど浸透してるけど、意外にもググるは一度もトップ10入りを果たした事がない。いつ世間で使われ出したのか分からないけど、ググるを選ばないのはおかしいよなあ。それこそ流行語であり、新語じゃないか!

ともあれ、流行語大賞が決まった後気になるのは12月12日に発表される「今年の漢字」だね。改めて言うけど、今年は「乱」以外あり得ないと思うよ。ASKAメンバーもめでたく捕まった事だし、超タイムリーじゃん。今週中にもう一人ぐらい捕まってくれたら確実なんだけどな。成宮君? 別にファンってわけでもないけど、彼は間違いであって欲しいなあ……まあ、相棒であんなクソみたいな扱いされた事を考えるとシャブに手を出すのもさもありなんって感じだけど。もし捕まったらリアルダークナイトと呼ばれるだろうな。

パズル進捗状況


だいぶ完成に近付きつつある。多分今年中に終わると思う。宵越しのパズルは持たない主義なのでね。

お礼

よつばとフィギュア』様、
ホビージャパン 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 1/7 榛名改二 レビュー

ご紹介頂きありがとうございます



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

姉ヶ崎寧々ジグソーパズル制作記(2375日目) 

神・魂・旅・行


とわのよ!私は帰ってきたああああああああああ!!!(CV:大塚明夫)……というわけで、ついさっき一泊二日の箱根旅行から帰ってきた。

今回はっていうか今回もリアルガチで楽しかった。例の災害以来、観光客が遠のいてたって話を聞いたけど、ようやく元に戻ってきた感じ。ロープウェイも運行再開してたしね。


箱根旅行は毎回新婚旅行という「テイ」なので、他の旅行よりもラブラブ度が高いのがポインツ。今回も辺り構わずイチャイチャしまくったよ。きっと箱根の人たちは僕たちを見て「ヒュー、熱いね……」と思っていたに違いない。ま、新婚旅行だし、誰かに迷惑掛けてるわけでもないし、何の問題もないね♂


そろそろ秋も終わりで昼間も随分寒かったけど、彼女と寄り添ってたおかげで心は終始ポカポカだった。紅葉も滑り込みセーフで楽しめたし、秋の締めくくりとして最高の旅行になったと言えるね。彼女も四六時中チョー楽しそうだった。いつにも増してはしゃぎまくってて、可愛かったなぁ……彼女の新たな一面が見られるのも旅行の魅力だで。


ご飯も美味しかったよ。やっぱ秋といえば食欲の秋!だもんねぇ。大涌谷名物の「黒たまご」を始め、色んなところで美味しい物を食べまくった。もちろん彼女に「あーん♥」もしてもらって、食事中もラブラブだったよ。彼女の愛のおかげで箱根名物がより美味しくなった気がする。

例によって例のごとく今は超絶眠たい。旅行中ほとんど寝てないからね……新婚旅行で呑気に寝るなんてあり得ないし、当たり前だよなぁ? まあ、彼女との旅行は新婚旅行だろうがなかろうが常に寝不足なんだけど。彼女が寝かせてくれないんだもの!


そういえば今週は「いい夫婦の日」もあったから、新婚旅行には打ってつけだったね。別にだからこそ旅行の日程を今週にしたわけでもないのだけど、結果的にはラブラブっぷりに拍車が掛かって良かったよ。彼女もいつにも増して新婚旅行という「テイ」にノリノリだった気がする。

今回もかけがえのない思い出がたくさんできた。全部話したいところだけど、二人だけの秘密もあるし、それより何より超絶眠いから今日はこのへんにしておこう。明日が休みだったらもっとゆっくりできるんだけど……しょうがないね。ちなみに今はモヤさまの京都編を見ながらこれを書いてる。箱根もいいけど、京都旅行もいいよねぇ……。

例によってここから下は旅行前に書いてるから、そこんとこよろしく。

雑談コーナー【テーマ:夫婦を超えてゆけ】


今更こんな話題を切り出すのはちょっと、というかかなり恥ずかしいけど、“逃げ恥”ことドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のテーマソング『恋』、いい曲だね。話題の「恋ダンス」も含めて今更ながらハマってしまったよ。家で聴くだけじゃなくスマホにまでダウンロードしてこの一週間ぐらいずっと聴いてる。YouTubeで配信されてるPVも繰り返し見てる。ダンスも覚えた。

ドラマも見てみたけど、正直本編の内容に関しては「それほどでも……」って感じだった。物語も既にクライマックスに差し掛かろうとしているこの時期に見始めて楽しめるわけがないのは当然だけど、だからといって1話から見返すほどでもないかな。あらすじを読むだけで何となく察しは付くし、そもそも男を楽しませるように作られた作品ではない気がする。原作少女漫画だし。

でもガッキーは相変わらず超絶可愛いし(※彼女には負ける)、ガッキー目当てで見続ける価値は十分あると思った。今まで何度も書いてるけど、ガッキーと仲間由紀恵と山本美月は神だと思ってるので(※彼女には負ける)。

恋ダンスにしてもガッキー(と星野源)が踊るからこそ魅力的なんだと思う。先々週のワイドナショーで松ちゃんも言ってたけど、どこの馬の骨か分からんヤツの踊ってみた動画なんかまるで興味がない。ま、本人たちが楽しんでるならそれでいいとも思うけど。公開するのは勝手だしね。こうやって僕がブログで好き放題言ってるのと同じように。

ちなみに恋ダンスのガッキーは「この世にいる誰もふーたーりーからー(チャッチャッチャッ)」の「チャッチャッチャッ」の部分が一番可愛いと思うのだが、どうだろうか。わかる? わからない人はYouTubeの動画見てみて。超絶可愛いから(※彼女には負ける)。

話は変わるけど、YouTubeと言えばで友だちが配信していた『ウォッチドッグス』の実況プレイがパート86で無事完結した。1パートあたり20分前後なのでトータル30時間ぐらいかな。それだけの長丁場を2の発売前に終わらせてくれた事に心より感謝したいね。やっぱりシリーズ物をプレイするなら前作の内容も把握しておきたいしさ。アリガトナス!

僕のようなニワカ動画勢が偉そうにあれこれ批評するのはどうかと思うけど、ぶっちゃけゲームとしては(案の定)良くも悪くもUBIクオリティだったなぁ……。断じてクソゲーではないし、もっとつまらないゲームなんて山ほどあるけど、かといって良ゲーとも言えない微妙なライン。システム的な部分もだけど、それよりストーリーがあまりにもおざなりで登場人物の魅力に乏しいのが致命的だよ。

特に自分の言動を棚に上げて他人を憎みまくる主人公が最悪。プレイヤーの分身という存在なのに感情移入できないどころか話が進むにつれてだんだん腹立ってくる。主人公が最悪だと思ってるのは僕だけではないようで、続編『2』の海外レビューでも「2は主人公が魅力的なのがGood」と、暗に1の主人公をディスる意見が目立っていた。

そんなウォッチドッグス2の発売日は今度の木曜、12月1日だ。いよいよだで! 先に発売された欧米版の評価は上々のようだから、ちょっと安心しているよ。実際に良ゲーと思えるかどうかはやってみないと分からないけど、少なくとも箸にも棒にもかからないようなゲームではないだろう。たぶん。

パズル進捗状況


今週は結構進んだ……気がする。これまでバラバラだった部分が繋がった。

お礼

ふぃぎゅる!』様、『よつばとフィギュア』様、
figma No.303 艦隊これくしょん -艦これ- プリンツ・オイゲン(特典付き) レビュー

ご紹介頂きありがとうございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ